DJ気分が味わえるターンテーブルアプリ
「Tap DJ - Mix and Scratch your Music」(115円)

115円の低価格アプリながら、かなり本格的なDJ気分を味わえるターンテーブルアプリ。左右のターンテーブルで再生する楽曲をそれぞれ選び、クロスフェーダー(左右の音量バランスを変えるスイッチ)を左右に動かしたりスピードを変えたり、スクラッチしながらクールな(?)DJプレーを楽しめる。

DJ気分が味わえるターンテーブルアプリ「Tap DJ - Mix and Scratch your Music」(115円)

DJ気分が味わえるターンテーブルアプリ「Tap DJ - Mix and Scratch your Music」(115円)


ターンテーブルを使ったことのない人にはどう扱っていいのか分からないほど本格的で難しいのだが、「DJってこんなことをやっているんだな」というのを実感できる貴重なアプリだ。有料だが115円と安いので、「自分の好きな曲をミックスしたらどうなるんだろう?」という好奇心を持っている人はぜひとも楽しんでみてほしい。

・Tap DJ - Mix and Scratch your Music
http://itunes.apple.com/jp/app/tap-dj-mix-scratch-your-music/id405088414?mt=8


350円で約1万曲歌い放題の激安カラオケアプリ
「UTAMO」(350円)

350円で約1万曲歌い放題の激安カラオケアプリ「UTAMO」(350円)

350円で約1万曲歌い放題の激安カラオケアプリ「UTAMO」(350円)

カラオケアプリでは先ほどXINGの「カラオケJOYSOUND」を紹介したが、それにも負けないほど魅力的なカラオケアプリがこのUTAMOだ。

約1万曲もの収録曲の中から好きなものを選んで歌える。カラオケJOYSOUNDは30日間で230円の利用券が必要だが、こちらは一度購入するだけの買い切りアプリなので、その後は増え続ける楽曲をいくらでも歌えるのが魅力となっている。

テンポやキーを変えることもできるので、カラオケ機能としては不満点はない。ただしカラオケJOYSOUNDと比べて楽器の音が安っぽいのが気になる点だ。

カラオケJOYSOUNDがカラオケボックスのように画面背景や歌詞の文字が流れるのに対し、こちらはかなりシンプルでおもしろみはない。だが350円でサービス提供中はずっと歌い続けられるというのはとても魅力的だ。カラオケJOYSOUNDとは楽曲数にも違いがあるので、そのあたりも見極めながら使い分けるといいだろう。

・UTAMO
http://itunes.apple.com/jp/app/id315191272?mt=8


好きな楽曲を集めた「CDラック」を作れるプレーヤーアプリ
「オリコンプレイヤー」(無料)

好きな楽曲を集めた「CDラック」を作れるプレーヤーアプリ「オリコンプレイヤー」(無料)

好きな楽曲を集めた「CDラック」を作れるプレーヤーアプリ「オリコンプレイヤー」(無料)

iPodライブラリ内に入っている楽曲の中から好きなものを選んで「CDラック」に登録できるプレーヤーアプリ。プレーヤーアプリはライブラリからそのまま選んで再生するタイプのものが多いが、これは最初にCDラックを作成し、そちらにアルバムや楽曲を登録するという作業が必要になる。

だがその半面、「一人ドライブ用」や「デート用」「リラックス用」など、さまざまなシチュエーションに応じて独自のプレイリストを作れるのがこのプレーヤーの魅力だ。

CDラックはアルバムジャケットがビジュアルでウッドシェルフに並ぶような形になっているので、好きなアルバムのグラフィックが並んでいる様子を見るだけでも楽しい。

歌詞を自動的に取得して表示する機能も備えているので、気分に応じてほかの無料プレーヤーアプリと使い分けてみるのもいいだろう。

・オリコンプレイヤー
http://itunes.apple.com/jp/app/id415846303?mt=8


約66万曲もの歌詞を表示できる音楽プレーヤーアプリ
「Lyrica」(無料)

約66万曲もの歌詞を表示できる音楽プレーヤーアプリ「Lyrica」(無料)

約66万曲もの歌詞を表示できる音楽プレーヤーアプリ「Lyrica」(無料)

邦楽約11万曲、洋楽約55万曲もの歌詞表示に対応する音楽プレーヤーアプリ。歌詞を表示しながら楽曲を再生する機能のほか、同じ曲を聴いている人数を表示したり、アーティストに関連するツイートを検索する機能などを備えている。

洋楽のCDをリッピングした場合、日本語の楽曲タイトルで保存されることがあるが、そのままでは歌詞をダウンロードできないことが多い。そんな場合にアーティスト名で歌詞を検索し、手動でひもづける機能も搭載している。

決して洗練されたユーザーインターフェースではないが、楽曲数の多さが何よりの魅力となっているアプリだ。

・Lyrica
http://itunes.apple.com/jp/app/lyrica/id372755689?mt=8



■容量たっぷり20GB、国内通話5分無料も付いて、2970円(税込)


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。