『アルボーレ銀座』で“ここだけ”を楽しむ

アルボーレ銀座外観

ミカゲ石で構成したファザードが目を引く『アルボーレ銀座』。並木通り沿いの入り口です

銀座二丁目、並木通り沿いに2011年3月5日、ファッション、レストラン、ビューティーなどのショップが入る地上11階・地下1階のビル『アルボーレ銀座』がグランドオープンしました。ビルの外観は、亀甲模様がパターン化された壁などが大変特徴的。2階~地下1階のセレクトショップ『TOMORROWLAND GINZA』をはじめ、全12店舗が一堂に会しています。その中から“アルボーレ銀座にしかない”楽しさを味わえるショップをご紹介しましょう。

さわ 

さわ

1908年創業のテーブルウェアメーカー・ニッコー初のコンセプトショップ。日常の食卓をオシャレに演出してくれそうな食器の数々に目移りしてしまいます

並木通りと反対側、西五番街に面した1階にオープンしたのが『さわ』。金沢で創業し100年の歴史を持つテーブルウェアの国産メーカー・ニッコーの、ここにしかない、初の直営コンセプトショップです。店内には、石川県白山市の本社工場から届くメイドインジャパンの食器が溢れんばかりに並んでいますが、清潔感溢れる白いものが大半。しかし微妙に色合いが違ったり、波紋のようなレリーフや、透けるようなデザインのものなど、一言で「白」といっても多種多様。著名なシェフにもファンが多いというのにも納得の、シンプルかつデザイン性の高い商品に出会えるお店です。

次のページでは北欧モードのサロンと、日本逆上陸の寿司バーをチェック