塩梅が見事な、誰にでもおすすめできるすし

最近「おすすめのすし屋は?」と聞かれたら、真っ先に挙げるお店があります。もちろん、値段を考えなければ、他にもイチオシのお店はあるのですが、誰にでもおすすめできるすし屋です。それが、四谷三丁目の「鮨 てる」。コストパフォーマンスも含め、こんなに満足したすしに出逢ったのは久々です。

まずつまみは、その味つけが実に絶妙。素材の持つピュアな旨みを殺さない、かといって淡すぎもしない、必要最小限の見事な塩梅を体感できます。特に「蒸しあわび」は、わさびすらつけたくないと思えてしまうほどの素晴らしすぎる出来映え。
蒸しあわび(つまみ)

蒸しあわび(つまみ)

にぎりは、一粒一粒がしっかりと立ち、酸味に加えて塩気もきいたクセになるシャリと、季節のすしダネを組み合わせたもの。

とりわけ秀逸なのが軽く酢締めにした「イワシ」で、その豊満な脂の旨みがシャリの酸味、塩気と文句なしのバランスです。
いわしのにぎり

イワシのにぎり

ちなみにこの日私が食べたメニュー(おまかせ)は以下の通り。

太刀魚の塩焼き

太刀魚の塩焼き

~つまみ~
・じゅんさい
・マコガレイのお造り
・蒸しあわび
・蛸の桜煮
・太刀魚の塩焼き

 
こはだのにぎり

コハダのにぎり

~にぎり~
・キス
・スミイカ
・トリ貝
・コハダ
・車エビ
・赤貝
・赤身
・中トロ
・アナゴ(塩)
・アナゴ(ツメ)
・玉子

 
鉄火巻き

鉄火巻き

・鉄火巻き
・アジ
・イワシ
・蒸しあわび
・蒸しあわび ※おかわり
・イワシ ※おかわり
・イワシ ※おかわり

 
決して素材自体が飛びぬけて優れているわけではありません。しかし、つまみの味つけやにぎりのバランスが飛びぬけて優れているのです。

小さなお店で、L字型のカウンターに7名しか座れませんが、おまかせで食べても8000円程度(上記の内容で1人1万円ちょっと)なので、その満足度は計り知れないほど高いですね。自信を持っておすすめできる一軒です!

【店舗情報】
住所:東京都新宿区荒木町7-1-6
TEL:03-5379-8138
営業時間:17:30~23:00
アクセス:東京メトロ丸ノ内線四谷三丁目駅より徒歩約4分
定休日:日曜日・祝日、土曜不定休
地図:Yahoo!地図情報

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。