平日のバレンタイン、さて、義理チョコは?

110201

バレンタインに8割の妻が行っていることは?

2013年のバレンタインは平日の木曜日。オフィスでの「義理チョコ」を期待している旦那様も多いかもしれませんね。しかし、最近のバレンタインのトレンドはズバリ「友チョコ」。女性が同性の友人と感謝の気持ちを示すチョコを贈り合い、女子同士で楽しむ傾向が色濃く表れています。

たとえば、江崎グリコが全国の女子中・高・大学生・20代のOL400名と小学生の娘を持つ30・40代の母親200名に聞いたアンケート「バレンタイン事情」を見てみましょう。これによると、今年のバレンタインデーにチョコをあげる予定の相手は、「女友達」が71.5%でトップ。バレンタインは「好きな異性に思いを伝える」あるいは「女性から男性への感謝の気持ちを伝える」機会ではなく、「女子会」と同じく、女性同士が盛り上がって楽しむイベントと化しているのです。

従って、オフィスで女性社員からの「義理チョコ」を期待している男性には残念な結果に終わる可能性が大。しかし、既婚者の男性には嬉しいニュースもあるのです。なんと「妻の8割がバレンタインデーに行っていること」があるという調査結果も発表されています。

次は「8割の妻がバレンタインデーに行っていること」をご紹介 >>