2位 「貯まらないんです」

お金の貯まらない人がよく言うセリフ2位は、「貯まらないんです」。

お金は『貯まるもの』ではなく、『貯めるもの』です。お金が余ったら貯めよう!と思っても、知らぬ間に何かに消えてしまうのがお金です。

例え収入が少ない人でも貯められる人は、毎月1000円ずつでも積み立て定期預金などで先取り貯金をしたり、500円玉貯金をしています。

一方、収入が少ないからとあきらめている人は、貯金をするどころか、貯まらないのが当たり前と思っています。ここに大きな差がでます。
 

1位「今月はたまたま」

家計簿を見ていて一番多いセリフがこれです。

今月はたまたま、冷蔵庫が壊れたから、お正月だったから、誕生日があったから、田舎から友人が来たから、親が病気になったから……お金が貯まらない。

しかし人生のたまたまは毎月来ます。年末年始が終わっても、バレンタイン、卒業、入学、家族分の誕生日……など、必ず毎月何かがあると思っておきましょう。

いかがでしたか? 思い当たるセリフはいくつありましたか? お金を貯めるのは毎日の習慣です。いい習慣が出来るように、言い訳ではなく、積極的に貯める行動を起こせる言葉を使いましょう!
 
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。