ソフトバンクWi-Fiスポットへの接続設定

ソフトバンクのすべてのiPhoneユーザーは、全国に設置されたアクセスポイント「ソフトバンクWi-Fiスポット」を無料で使える。またマクドナルドなどにある「BBモバイルポイント」も利用可能だ。

ただし無料で使えるのは2011年3月末までとなっている。4月以降、有料化される予定だが、キャンペーンが延長される可能性もある。

使えるようにするには、設定ファイルをダウンロードするのが簡単だ。「My SoftBank」というサイトから「ソフトバンクWi-Fiスポット」というバナーをタップすると、プロファイルをインストールできるようになる。このファイルをダウンロードしてインストールすれば、ソフトバンクWi-Fiスポットへの接続、Eメール(i)、FONへの接続設定が自動的に行われるようになる。あとは、ソフトバンクWi-Fiスポットで無線LAN機能をオンにすればいい。

設定ファイルをダウンロードするには「My SoftBank」から「ソフトバンクWi-Fiスポット」を選択する

設定ファイルをダウンロードするには「My SoftBank」から「ソフトバンクWi-Fiスポット」を選択する


「一括設定」という設定ファイルをダウンロードし、インストールすれば「ソフトバンクWi-Fiスポット」が使えるようになる

「一括設定」という設定ファイルをダウンロードし、インストールすれば「ソフトバンクWi-Fiスポット」が使えるようになる



【関連サイト】
My SoftBank
ソフトバンクWi-Fiスポット





■容量たっぷり20GB、国内通話5分無料も付いて、2970円(税込)



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※機種やOSのバージョンによって画面表示、操作方法が異なる可能性があります。