坂の多い、
並木のキレイな住宅地、宮前平

宮前平駅北口

東急田園都市線宮前平駅北口。国道246号、東名高速川崎インターに近い立地であることが分かる

東急田園都市線が多摩川を渡り、梶ヶ谷駅に近づく頃から風景は変わり始めます。起伏の多い多摩丘陵に入るのです。その起伏のある地形の、丘の間に位置するのが宮前平駅。駅の北側はロータリーを越えたところから、すぐに急な上り坂となっており、住宅地に続いていますし、南側は駅のすぐ前を走る尻手黒川道路からしばらくは北側に比べれば比較的緩やかな起伏の住宅地があるものの、国道246号を超えると、その先は港北ニュータウン。南北どちらに向かっても坂の多い街なのです。

今回取り上げるエリアと周辺の位置関係は?
周辺地図

宮前平と周辺駅、幹線道路などとの位置関係概念図。道路に関しては最低限必要なもののみ記載。距離などは正確ではありません
 

富士見坂

駅から北側に坂を上る富士見坂。両側にはマンションが広がっている

特に北側の、駅から宮前区役所までの富士見坂は急な坂で、かつて富士山が見えたのも当然と思えるほど。通りの両側にあるマンションはその高低差を生かした物件も多く、日当たり、眺望などが期待できそうです。また、通り沿いには並木があり、きれいな街並みが続きます。ちなみにこの坂の近くには温泉施設があり、地元だけでなく、車で遠方から来訪する人も多いほど人気です。充実した施設がその要因とか。また、坂の途中では地元の農家さんが野菜を販売している風景も見ました。

 



宮前区役所など

宮前区役所と文化センター。両施設の間は広場になっていて、日当たりが良い、気持ちの良い空間だ


 
上りきったところには宮前区役所、文化センターに図書館、保健所、消防署、警察署などが集中、区の行政の中心地となっています。区役所と文化センターの間の日当たりの良い広々としたスペースでは、子どもを連れたお母さんの姿も多く見かけました。






 

宮前ショッピングパーク

区役所と道を挟んで向かい側にあるショッピングエリア。スーパー、クリーニング店などが並ぶ


 
さらに区役所の前には道路を挟んでスーパーや専門店、飲食店などが入った宮前平ショッピングパークがあり、通り沿いには他のスーパーも。この近くに住めば、買い物から公共サービス利用など、いろいろなことが一度に済ませられそうです。ただし、店の数自体はそれほど多いわけではありません。

 

高台の一戸建てエリア

駅の北側に広がる高台の一戸建て中心の住宅地。坂はきついものの、上りきると眺望の良い、開放的な住宅街が広がっている

区役所からさらに北側は整然とした区画に一戸建てが並ぶエリア。緩やかな起伏のある土地に建つ住宅は70~80坪(231平米~264平米)を中心に、ところどころには広壮なお屋敷も。人通りも、車の往来も少ない静かな地域です。坂を上りきったあたりからは、武蔵小杉など多摩川近くの高層マンション、ビルなども望め、竹林や林などが残されている場所もありました。ただし、このエリア、小規模な公園は点在していますが、大きな公園はありません。





 

尻手黒川道路

駅南側を走る尻手黒川道路沿いにはドラッグストアやスーパー、ファミリーレストランにマンションなどが並ぶ

駅の南側も通り沿い、駅から徒歩数分圏内には10階建てくらいまでのマンションが目立つものの、それ以遠は一戸建てなどの中に低層のマンションが点在する風景が広がり、こちらも静かなもの。空を広く感じたほどです。






予備校など

宮前平駅のすぐ近くには予備校、塾などの看板が目立った

通り沿いで目についたのは予備校や塾の多さ。東急田園都市線沿線では2駅先のたまプラーザのある横浜市青葉区の私立中学校進学率がずば抜けて高いことは有名ですが、同区に限らず、東急田園都市線は全体としても教育熱心な家庭が多いのです。




続いては、東急田園都市線宮前平の住宅事情を見ていきましょう。