雑貨好きなみなさま、ついつい買いすぎちゃってお部屋にモノが溢れ過ぎていませんか? 私もかつてそうでした。(今もときどきそうなりそうなので、必死でセーブしています。) 買っては見たものの、いつのまにか飽きてしまったり、自分の部屋には不釣合いだったり。 そういった不要品たち、捨てるにはなんだか心苦しいもの。ではフリマに出してしまいましょう。 今回は友人と3人で参加した、フリマ実況レポートです。


世田谷公園
場所は大きな噴水のある世田谷公園


場所は東京・三宿の交差点から入ったところにある世田谷公園。事前に電話で予約しましたが、 当日参加もできたみたいです。朝9時半集合。日曜だというのに早いです。 夜型人間の私には辛いです。 でも現地に到着すると既にすごい人ごみ!完全に出遅れている・・・ みんな朝早くから物色しているのですね~。いいものは朝一で行かないと なくなってしまうのかも。

フリマオープン! お客様たち
しっちゃかめっちゃかな状態。出してるそばから持っていかれる・・・


さっそく場所を確保してレジャーシートを広げ、持ってきたものを並べ始めると、 とたんにわらわら人が集まってくる。まだきちんと並べてない段階で、もう既に 品物を手にし、お金を出してる人まで・・・。この店開きはお客からみれば、ある意味勝負の時間なのですね。 やっぱりいいものからどんどん買われていくのです。

お買い物 わんちゃんや子供
左:かわいい組み合わせで買っていかれたお客様。
右:ちっちゃな子供連れやワンちゃんお散歩中の人も多かった


嵐のように人だかりができ、一瞬のうちにわーっとモノが売れる時間帯が 過ぎると、やっと一段落。今度はゆっくりときれいに商品を並べながら、 道行く人たちを眺めます。場所柄、地元のファミリーやおばあちゃん、 三宿に遊びにきた学生カップルなど、年齢層も様々。そんなお客さまととりとめのない 会話をするのも楽しいものです。大事に使ってくれそうだったり、 趣味が合いそうな人だったりすると、マケてあげちゃったりもして。 業者のいない、一般人ばかりの参加だったようで、相場も安かったらしい。 しかし値付けは今回準備不足のせいもあり、ほとんど言い値。 最初すこーし高め(と言っても100円200円の世界でしたが)に言ってみると、 だいたい負けて欲しいと言われるので、そうしたら下げるとよいのかもしれません。 (でも実際はそこまで考えてなかった。) まあ、あまり儲けにこだわらず、捨てるに忍びない不要品を 喜んで使ってくれる人に譲れる、と考えて感謝しましょう。

フリマの工夫1 フリマの工夫2
左:能書きを小さなメモにちょこちょこと
右:こまこました雑貨はカゴにかわいくまとめてディスプレイ


さて、一通りものが売れると、ちょっと閑散期が訪れます。「うーん、売れなく なってきたねえ」ということで、小さな工夫をしてみました。 外国のお土産だったら、どこどこ製の○○とか、ノベルティには非売品、レアものとか、 ブランド名が知られているものは書いてみたり。そんな小さなメモを商品にセロテープで 貼り付けてみました。みんなちょっと興味を持って見てくれます。 また細かい雑貨類は平たいカゴにきちんと並べてディスプレイ。 ごちゃっとまとめるより、見やすくて、見栄えが良くなります。 (でもごっちゃりの中から掘り出し物を探す楽しみ、というのもアリなんだけれど)

フリマのお洋服 フリマの看板 フリマのおもちゃ
左:洋服はやはり吊り下げた方が見やすい。
中:大きく「100円」とか書いてあると目を引く。
右:手前のおもちゃで子供を引き付ける作戦?!


他のお店にも各々工夫が凝らされていて面白い。ときどき歩き回って偵察に行くと、 学ぶところも多いのでは。人だかりの店にはそれなりの理由が・・・ しかし実際は自分の店に忙しくて、あまり見れなかった。 屋台でたこ焼きを買ってきて、ほおばるのが精一杯でした。

フリマの風景1 フリマの風景2
左:お店の後ろには大量空ダンボールが。
右:まだ午前中なのにだいぶなくなりました。


それほどいいものを持ってきたわけでもないのですが、気候が良くて人出も多かったせいか、 (そして破格に安かったせいもあるかも)順調に商品は売れていき、 午前中のうちに淋しいくらい減ってしまいました。 ご近所住まいの友人は途中一度家に戻って、さらに追加で出品したほど。 2時には引き上げて帰ろうかと、店閉いを始めたところで、これまた集客効果が あったらしい。ラストスパート、閉店間際狙いのお客も侮れないので、最後まで粘る手も ありですよ。まあ、こっちにしてみれば、持って帰るのも面倒だし、安くても 引き取ってもらいたい、というのが本音ですから。 そんなこんなで、最後にもう一度盛り上がり、行きにパンパンだった旅行かばんはすっかりカラカラ。 スーツケースで来た友人も晴れ晴れの笑顔。 すこーしお財布も潤った、満足の一日でした。おつかれさま!

ごちそう
潤ったお財布で少しだけごちそう。近所のトワ・カフェにて。



★フリーマーケット情報はこちら

フリーマーケットへ行こう
http://www2j.biglobe.ne.jp/~tatuta/

リサイクル運動市民の会のHP
http://plaza7.mbn.or.jp/~recycler/index.html



【編集部おすすめの購入サイト】

楽天市場で人気の雑貨を見る

Amazonで人気の雑貨を見る

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。