SOLA(ソオラ)

左:カリフォルニアシフォンケーキ(630円)

デイビット・マイヤー氏
L.A.でフレンチ、イタリアン、フレンチビストロ3店舗のオーナーシェフであるデイビット・マイヤー氏。2008、2009年にミシュランの格付けで☆を獲得。2009年にはアメリカの料理、ワインの専門雑誌が主宰するWine Spectator Grand Awardで優勝。

そのデイビット・マイヤー氏が手掛けるスイーツ専門店がB2Fにオープン。日本初出店です。

「シンプルなものが一番の贅沢」と考えるデイビット・マイヤー氏。SOLAをプロデュースするにあたり、日本各地の農園、果樹園に自ら赴き、納得する素材を選んでいます。

例えばデイビットが愛媛まで赴き芳醇な香りと鮮やかな酸味の愛媛産の柚子と出会い、これをスイーツの香りづけに使用。
中心にクリームが入っているので、周囲をコーティングするよりシフォン生地がつぶれずに崩れにくい。(試食用の小さいサイズ)
他にも、北海道産小麦100%使用した小麦粉をきめ細かく口どけが良いように、製粉の調整まで指示。鶏卵は青森県下北半島で雛から一貫飼育した鶏の産んだ新鮮な卵を使用しています。またバターは北海道産生乳を使用し、一切の冷凍を行わず仕入れたバター。

素材を大切にしたスイーツが店頭に並びます。

特に目を引くのが、スクエア型のシフォンケーキ「カリフォルニアシフォンケーキ」です。 中心の部分にクリームやコンフィチュールを詰めることで、オリジナリティーのあるシフォンケーキに仕上がっています。 ふんわり、しっとりとした食感で甘さ控えめ。決して甘~いアメリカンなケーキではありません。どれも繊細な味わいです。

SHOP DATA
SOLA(ソオラ)
東京都中央区銀座4-6-16 銀座三越 B2F
03-3562-1111(代表)
営業時間 10:00-20:00

次のページでは、デイビット・マイヤーが手掛けるカフェをご紹介します。