<最新版>
一味違う!お取り寄せできるバウムクーヘン5選


バウムクーヘン BEST5!

バウムクーヘンと言っても多種多様。でも、クリームも何もつかないあっさりした風情の中に、懐かしさとおいしさを感じる人も多いのではないでしょうか。

ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ

ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ
グラズーワで仕上げたバウムクーヘン

ドイツに本店がある「ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ」。日本では、伊勢丹新宿店本館地下1Fの「グランアルチザン」に唯一の支店があります。

国立ドイツ菓子協会の手引書には、バウムクーヘンの定義があり、バター以外の油脂やベーキングパウダー(膨張剤)、乳化剤、保存料を使用しないなど、厳しい基準が決められているため、無添加で焼き上げます。

グラズーワ(砂糖衣)で仕上げてありますが、丁寧にコーティングされているので、ポソポソせず、優しい甘さ。しっかりしすぎる感もありますが、こちらのは決してかためではなく、どっしりとしたという表現が似合うバウムクーヘンです。

女の子が描かれた包装紙や箱は、材質さえ違えど、本店と同じだそうです。

ホレンディッシェ・カカオシュトゥーベ
03-3352-1111(伊勢丹新宿店大代表)

クラブハリエ

クラブハリエ
フォンダンとのバランスが絶妙のバウムクーヘン

1951年の創業当時から売り出されているという「クラブハリエのバームクーヘン」。店舗は「工房が売り場」をコンセプトに、職人が昔ながらの手焼き製法で、一層一層ずつ丹念に焼き上げていく姿を目の前で見られます。

焼き重ねた生地は、ふんわりとやわらかい口当たりで、表面にほどこされたフォンダン(砂糖衣)のシャリシャリ感とのバランスが絶妙。

また、七五三やクリスマスなどのイベント時に発売される限定パッケージも魅力的ですね。

クラブハリエ
03-3241-3311(日本橋三越大代表)

バウムクーヘンBEST5バウムクーヘンBEST5
 

次ページでは、行列ができるバウムクーヘン、白いバウムなどをご紹介します!