みなさんは、「マンスリーマンション」「ウィークリーマンション」という言葉をご存知ですか?
これらは、「マンスリー=月」「ウィークリー=週」単位で借りる部屋のこと。

普通の賃貸住宅は、借りる時に礼金や敷金、仲介手数料などを払います。5万円の部屋を借りて、礼金2ヵ月、敷金2ヵ月、仲介手数料1ヵ月、最初の家賃1ヵ月…と払ったら、全部で30万円も支払わなくてはなりません。
こんなに支払ったのに、たった1週間や1ヵ月で解約しなければならないとしたら、どうでしょう?
ちょっともったいない気がしますよね。

しかも、借りるには契約という手続きが必要になります。連帯保証人を用意したり、契約内容の説明を聞いたり…と手間もかかります。
これらは、賃貸住宅に長く住むなら大変重要なことですが、1週間だけ借りたい、なんていうときにはちょっと煩わしく思えてしまいます。

そのあたりを解消したのが「マンスリー・ウィークリー」マンション。言ってみれば短期滞在型のホテルのようなものです。
その特徴を、比較してみました。

(2ページ目に続く)