遊ぶように楽しく画像編集

写真整理・編集ソフト「Adobe Photoshop Elements 9」のWindows版、Macintosh版が、2010年10月21日より発売になります。新しいバージョンは、楽しく編集できる機能がいろいろ追加されています。

今回はこのAdobe Photoshop Elements 9の、注目の新機能をご紹介します。

遊ぶように楽しく画像編集

「トイカメラ」や「反射」効果など、写真を使った「遊び」の要素も!



写真の不要な部分を1ドラッグで消し去る

写真の中の不要な物や人物を、周りの背景になじませながら消し去る機能はこれまでにもありました。

ところが今回の「スポット修復ブラシツール」には「コンテンツに応じる」という新機能が加わり、誰にでも「1回のドラッグで意図した部分を違和感なく削除」することが可能になりました。

補正前の画像

この写真の人物だけを1ドラッグできれいに消し去る


「スポット修復ブラシツール」を選び「コンテンツに応じる」を有効にして、人物をドラッグして塗りつぶすと…

補正後の画像

人物が消えて背景も違和感なく処理されている


とにかく見事に消し去ってくれるので、思わず拍手してしまいたくなるほどです。

簡単にトイカメラ風の写真を作ることもできます。詳しくは次のページで。