新商品
「彩樹 アヤージュ」 [トステム]

注目のエクステリアアイテム「オーニング」

「彩樹」A 型 施工例 間口2.0 間×出幅1.5m、電動(リモコン式)、アクリルキャンバス、フレーム化粧カバー付、マルチスクリーン付 写真のセット価格:538,700円 ※デッキ材、椅子・テーブル、植木鉢の価格は除く。価格には、消費税、運搬費、施工費等は含まれません。
庭でゆったりと、のんびりと過ごす、そんな豊かな時間を持つのにぴったりの季節になってきました。なんといっても自分の庭でくつろぐことは、一戸建てマイホームならではの楽しみ。住宅街を歩いていると、庭にガーデンチェアを置いてみたり、ウッドデッキ設けてみたりと、もうひとつのリビングとして活用するお宅も多く見かけるようになりましたよね。

そんな屋外のリビング空間をよりより快適な空間を生み出すアイテムとして、「オーニング」が注目されてきています。光を遮り、エクステリアを彩る「オーニング」は、省エネ効果という面からも注目のアイテムのひとつなのでしょう。

【関連情報】
オーニングの基礎知識

そんな「オーニング」ですが、今回ご紹介するのは、いままでのオーニングとはちょっと違った形状のもの。あれっ?向きが逆?なんて勘違いする人もいるかもしれません・・・。

建物方向へ張り出す独立タイプ

従来のオーニングと組み合わせれば、より変化のある空間が生まれます
この「オーニング」は、建物に取り付け、キャンバスを張り出す壁付けタイプの従来のオーニングの形状とは異なり、フレーム(支柱)を立てた場所からキャンバスを張り出す独立タイプです。

このような独立タイプは、建物の壁面に凸凹があったり、壁に下地が入っていなかったり、またシャッターボックス等があり軒下に取り付けるスペースがないといった場合でも設置することができるというメリットがあります。また、キャンバスの勾配と日差しの位置関係を考慮して設置することで、壁付けタイプよりも日陰スペースを効率的にとることも可能。子供たちの遊び場スペースやペットの居場所、直射日光を嫌う花壇など、場所を選ばずに開放感のある日陰を作ることができるので、ガーデニングプランに合わせて自由に配置することができるでしょう。

操作方法は、クランクハンドルによる手動式、専用のリモコンによる遠隔操作の電動式の2種類。リモコンは、特定小電力型で送信距離が200メートル、壁を越えて操作することが可能です。また、キャンバスはすべてフレーム内に巻き取ることができるので、メンテナンスも楽に行えます。

次ページでも、新しいオーニングのカタチを見ていきましょう。