子育ては戸建て?マンション?

マンションでも楽しく子育てすることはできます!

マンションでも楽しく子育てすることはできます!

子育て中で「そろそろ新居を…」とお考えの皆さんの中には、子育ては戸建て住宅の方がいいって聞くけれど、本当かしら?と思っている方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、ガイドがこれまで子育て世代の人たちから聞いた話を交えて「マンション暮らしが子育て世代にもたらすメリット」をまとめてみたいと思います。

 

戸建て住宅が子育てに向くワケ

庭があれば動物を飼うこともできる

庭があれば動物を飼うこともできる

よく「子育て期は戸建て住宅がよい」という意見を聞きますが、その理由を書き出してみましょう。

・戸建て住宅の方が住戸面積が広い
・庭がある
・庭いじりやガーデニングを通して子どもが植物や虫と触れ合える
・階下や隣近所への騒音をそれほど気にしなくてよい
・(戸建て住宅が並ぶ環境では)公園や緑地など自然環境も良いところが多い、など。

確かに子どもが小さい頃には家で遊ぶ時間も長く、家が広く庭があり、気兼ねなくお友達を呼んだり収納スペースが確保できるという点で、戸建て住宅は理想的だと思います。

 

虫や植物の飼育には戸建てが向く

子どもには、小さな虫に興味を持ち、庭にやってくるチョウチョやテントウムシ、だんご虫や川で取ってきたザリガニなどを飼育したがる時期もあります。学校で育てたひまわりや朝顔を持ち帰り、自宅で成長日記を書け、なんて宿題も出るかもしれません。

小さくても庭があれば、花を植えたりお手入れしたり、お庭でバーベキューしたりと子どもと一緒に屋外活動をいろいろ楽しめるはずです。

 

子どもの出す音の問題

隣戸との境の壁、上下住戸との境のコンクリートスラブは遮音性が高い仕様になっているかチェックしよう

隣戸との境の壁、上下住戸との境のコンクリートスラブは遮音性が高い仕様になっているかチェックしよう

また活発なお子さんであれば家の中を走り回ったり、イスから飛び降りたり、大げんかして泣いたり、少し成長すれば楽器を習い始めたりと、子育てにはどうしても音の問題はついて回ります。

ガイドは子どたちが小さい頃は戸建て住宅で育てました。二段ベッドの上段から飛び降りるなどは日常茶飯事なので、音の問題をあまり気にしなくて済んだことは大変ありがたかったと思います。

しかし子育てファミリーにマンションは向いていないのか?というと、意外とそうでもありません。次のページでは マンションで子育て、こんな点がイイ!をご紹介します