桜吹雪を愛でながら~ANAインターコンチネンタルホテル東京

開花時期の3月下旬から4月中旬には桜並木のライトアップも。

桜並木の中そびえ立つ『ANAインターコンチネンタルホテル東京』。敷地に沿って歩けば、お花見散歩を楽しめます

オフィス街の桜として毎年東京のビジネスマンを喜ばせているのが、赤坂アークヒルズを囲むように咲き誇る700メートルの桜並木。1986年に植え込まれた150本以上の桜の木は、ビルの間から注ぐ日差しによって、ある木は細くてノッポ、別の木は太くて逞しい、と都会らしい姿の桜となっています。

開花時期にあわせて桜並木のライトアップも

開花時期にあわせて桜並木のライトアップも

この桜並木に囲まれるような形で建っているのが『ANAインターコンチネンタルホテル東京』。お花見散歩する人に人気のスポットとなっていますが、10店舗以上あるレストランの中で特にオススメしたいのが、日本料理『雲海』。敷地のすぐ外に咲き誇る桜の花びらが風にのって吹き込んでくるので、桜吹雪を愛でながらお料理を楽しめるのです。館内で唯一日本庭園のある食事処が桜色に染まる……年に数週間のお楽しみです。

<DATA>
ANAインターコンチネンタルホテル東京
住所:東京都港区赤坂1-12-33
TEL:03-3505-1111
アクセス:東京メトロ『溜池山王』駅より徒歩5分


花が最盛期を迎える時期には各ホテル、期間限定のお得な宿泊プランやイベントが登場するので、事前にチェックして向かうと桜の季節をより楽しめます。また一流ホテルなのでホスピタリティも万全。開花状況を問い合わせても、もちろん親切に教えてくれますよ。




■All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※2021/6/1~2021/6/30まで

・【誰でも回答可】「毎月の家計についてのアンケート」に回答する
抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

・【40歳以上限定】「相続と親の資産管理についてのアンケート」に回答する
抽選で20名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。