画像形式を正しく選択できていますか?

次の2つの画像をご覧下さい。同じ内容の絵ですが、何かが異なります。 何が異なるかお分かりでしょうか。

A 画像1a
B 画像1b

明らかに下側(B)の方がボケていて粗いですね。
※かなり極端な例なのですが。

つまり、この画像ではAの方が正しい画像形式を選択できており、 Bの方は、画像形式の選択がおかしいのです。

先ほどの2枚の画像の詳細は次の通りです。

画像 形式 サイズ
A 画像1a GIF 3.7KB
B 画像1b JPEG 3.8KB

両者の違いは画像形式です。上側(A)はGIF形式、下側(B)はJPEG形式です。
つまり、この画像に関しては、JPEG形式よりもGIF形式の方が正しい選択だと言うことです。

後で説明しますが、JPEG形式は圧縮率を選択することができます。 上記の例では、GIF形式のサイズ 3.7KB に近くなるよう圧縮率を高く設定しています。そのために、粗さが目立つわけです。 では、GIF形式と同じように見えるように圧縮率を下げてみるとどうなるでしょうか。

画像 形式 サイズ
A 画像1a GIF 3.7KB
B' 画像1b(dash) JPEG 10.7KB

今度は、JPEG形式の方でも粗さは目立ちませんが、その代わりにファイルサイズがずいぶんと大きくなってしまっています。
つまり、やはりこの画像に関しては、JPEG形式よりもGIF形式の方が正しい選択だと言うことです。

それでは、次の例を見てみて下さい。

A B
画像2a 画像2b

今度はどうでしょうか? どちらも同じように見えますか?
※なんとなく道路の傾きなどが両者で異なるように見えるかも知れませんが、それは目の錯覚です。どちらも(画像形式が異なるだけの)全く同じ写真です。

詳しくは、次のページで! →