栄東高校の入試傾向

募集人数は男女300名(中学からの内部進学者含む)。アルファコース180名、アドバンスコース120名。試験日について、第1回(単願・併願対応)は1月22日、第2回(併願対応)は1月23日、第3回(併願対応)は1月24日。いずれの試験も推薦試験(自己推薦)として行う。

入試科目は適性検査(国・英・数)・面接(単願のみ)。適性検査は、アルファコースは筆答式、アドバンスコースはマークシート式。各教科50分、各100点。1科目高得点合格制度を設け、3科目のうち1科目でも90点以上得点した場合は合格とする。(2011年度)

2010年度の実質倍率は、アルファコース第1回は1.10倍、第2回は1.09倍、第3回は1.21倍。アドバンスコース第1回は1.40倍、第2回は1.59倍、第3回は1.82倍。アルファコースは倍率が落ち着いており、ねらい目。
2010年度より公立では新入試制度開始となり、前期・後期とも学力検査を課す方式となった。今後は私立校のレベルなどが変化することも考えられる。10年度栄東のアドバンスコースは前年度より倍率が上昇した。

埼玉県立浦和高(男子校)、さいたま市立浦和高(共学)、埼玉県立浦和第一女子高、西武学園文理高(共学)、浦和学院高(共学)などの併願者が多い。


栄東高校の学費(2009年度)

  • 入学金 220000円
  • 年間授業料 360000円
  • 施設費 150000円
  • 諸会費・その他 132000円   
  • 初年度納入金合計 862000円
このほか、任意の寄付がある。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。