ロイヤルブルーがアクセント、テーマは「海辺」

レンガの壁に美しいロイヤルブルーの日よけが映える外観。暖かい季節にはテラス席に座って風と日射しを楽しむこともできます。扉を開けて店内に入ると、吹き抜けの天井から下がる優雅なシャンデリアと螺旋階段、季節のケーキが並ぶガラスのショーケースが迎えてくれます。上品で落ちついたその印象は、スタージュエリーがデザインするジュエリーそのもの。

ジュエリーの工房も併設されている2階フロアの椅子席は、ふだんは使われませんが、ウェディングパーティーなど貸し切りのときには1階と2階が開放されるそう。

カフェの内装のテーマは「海辺」。磨かれた寄せ木細工ふうの床や、ドアの楕円形の窓、ナチュラルウッドの家具などから、私はクラシックな客船を連想しました。壁のガラスケースにディスプレイされている精巧で美しいミニチュアは、ジュエリー工房の作業台でしょうか(写真下)。

中央の螺旋階段をはさんで右手は喫煙席、左手は禁煙席。それぞれ手前に淡い色づかいの優美なソファスペースが設けられ、人気のコーナーとなっていました。椅子の前後にゆったりめの空間が取られているので、ベビーカーを押して入ってくる女性客も少なくありません。のんびりと会話を楽しむ母娘、買い物帰りにひとりでスイーツを満喫している女性など、それぞれが静かに「元町散歩とカフェの時間」を楽しんでいるようです。

▼充実したスイーツメニュー
スタージュエリーのカフェ雑貨