今回は表参道ヒルズ本館の1階入口すぐ右手に構えるカフェ「表参道茶寮」と、表参道茶寮に併設されたショコラブティック「ジャン=ポール・エヴァン」、そして六本木ヒルズに続いて2店目の出店となる地下1階のTORAYA CAFEをご紹介します。

表参道茶寮(おもてさんどうさりょう)

「生活と美が出逢うアートカフェ」、表参道茶寮には2つの雰囲気が全く異なるスペースが用意されています。タイル貼りの壁に輝く青いロゴを見ながら店内に入ると、まず迎えてくれるのはショーケースにずらりと並べられた焼きたての「ダマンド」。これが表参道茶寮の看板メニューとなります。プレーンダマンドのほか、ラムレーズンダマンド、チョコレート&バナナダマンド、ブルーベリーダマンドなど豊富なバリエーションが揃えられていました。

ショーケースの右手にはシンプルで開放感のあるカウンター席が設けらており、一人でちょっと立ち寄って、舗道をゆきかう人々を眺めながらほんのり甘いダマンドとカプチーノで小腹を満たすのに適したカフェかと思いきや、さらに奥には、柳宗理やスタルクの家具を配した洗練の空間が待ち受けていました。

国内外のアート作品が展示された店内は、大人同士の待ち合わせにも重宝しそうな落ち着いたたたずまい。茶寮オリジナルウィンナーコーヒーなどソフトドリンクが900~1200の価格帯。しっかりしたフランスワインとシャンパンを3種類、しかもロゼシャンパンまでグラスで揃えるというちょっと贅沢なメニュー展開です。

この日いただいたドリンク「パンチ・カフェ・コン・レーチェ(1200)」はちょっとした驚きをプレゼントしてくれました。 エスプレッソをベースに、たっぷりのミルクとシェリー酒が加えられ、ふんわりしたホイップクリームの上にクルミが香ばしくカリッとしたアクセントを添えています。カップを運んできたスタッフいわく、
「変わりゆく味の変化をお楽しみいただくため、スプーンはお付けしていません。このままお楽しみください」
とのことで、カップにそっと口をつけて、シェリーの風味豊かな新しいおいしさを楽しみました。

MENU

○DRINKS

茶寮オリジナル・ウィンナー珈琲 …… 900
 カップの底にザラメを入れ、濃厚な珈琲を注ぎ最高級のクリームを浮かべました。
ルシアン・コン・パンナ …… 1000
 チョコレートモカに、別添えにしたホイップクリームをお好みのスタイルで加えて。
ウィンナーチョコレート …… 1000
 こだわりのショコラドリンクとホイップクリームの新たな出会い。
シャンパン ◇ヴーヴクリコ …… 1200 ◇モエ・エ・シャンドン …… 1200
白ワイン ◇シャトー・シャンテグリーヴ …… 1200
赤ワイン ◇ジュヴレイ・シャンベルタン …… 1600

○ダマンドセット …… お好みのドリンクに+400
プレーンダマンド
 焼きたてのプレーンダマンドと最高級ホイップクリーム。
カスタードダマンド、ラムレーズンダマンド、シナモンアップルダマンド

Shop Data

表参道茶寮(おもてさんどうさりょう)
東京都渋谷区神宮前4-12-10 表参道ヒルズ 本館1階
TEL 03-5772-0309
OPEN 11:00~23:00、無休
地図:Yahoo!地図情報

▼ジャン=ポール・エヴァン(販売のみ)