人気のプロジェクター・メッセージ

パーティーの演出に活躍するツールは壁のプロジェクター。メッセージを投影できるサービスが人気を呼んでいます。
高城さんによれば、「特に週末は1日に何組ものお客さまがメッセージの投影を希望されます。ほとんどが誕生日のメッセージで、<Happy Birthday ○ちゃん。素敵な○歳になるといいね♪>という短いもの。また、サークルや歓送迎会のメッセージとしてもお楽しみいただいています」

文章が長いものは映画のスタッフロールのように流したり、短いものはフラッシュアニメを使用したりと、演出も充分。

「メッセージサービスによって他のテーブルのお客さまも一緒に祝ってくださって、一体感が生まれます。騒がしいお客さまは少ないので、落ち着いた空気の中で喜んでいただいている感じですね」


goochはカナダの旧友

グーチとは面白い名前ですね。どうしてこの名前をつけたのでしょうか?
「店名を何にしようか考えていた頃、ふとしたきっかけでカナダ人の友人とばったり再会し、一緒に飲む機会に恵まれました。彼は高校の同級生。私は高校の入学から卒業までカナダのビクトリアという田舎町で過ごしたので、同級生と東京で再会するというのは大変な偶然でした。その彼のニックネームがグーチだったのです。覚えやすく、店の雰囲気にもあっていたので採用しました」