ピンポンだけではありません

コンビニに入店すると必ず聞こえるのが入店チャイム。今回の記事を書くに当たって、いろいろなコンビニチェーンのチャイムを調べてみましたが、店によって鳴る回数が違うんですね。あと、なぜかファミリーマート以外の自動ドアの店はチャイムが鳴りませんでした。(11月8日・新潟市西区で調査)
  • サークルK…♪ピンポンピンポンピンポンピンポン(4回、音がだんだん小さく)

  • ローソン…♪ピンポン・ピンポン(少し間をおいて2回)

  • セブンイレブン…♪ピンポン(1回)
ファミリーマートの玄関
そのようなコンビニチャイムの中で一番特徴があるのが、ファミリーマートの入店チャイムでしょう。

気持もなんとなく軽やかになった気がします。
このチャイム、パナソニック電工(旧社名・松下電工)から住宅設備用として販売されています。私の妻の実家がこのメロディチャイムですし、勤務先の女性職員も、実家がこのメロディチャイムだと言っていました。

これであなたの家もファミマに

パナソニック電工 EC5227WP
現在、家庭用電池式チャイムとして入手できるものの一つが『お知らせチャイム メロディサイン(2種音)』(EC5227WP)です。

この品はチャイム確認モニタ用押しボタンが付いていまして、別に押しボタンを買わなくとも、チャイムを鳴らすことができます。会社などの受付の呼び出しベルの代わりにすることもできますね。
なお、ファミリーマートの店舗では、電池式でなく、AC100V用のチャイム(EC721KもしくはEC710K)が使用されているようです。

最後に簡単ですが、このメロディチャイムについて、数年前、パナソニック電工から教えていただいたことを記します。発売は1985年(昭和60年)、同社のオリジナルメロディですが、作曲者は教えていただけませんでした。また、ファミリーマートのために作られたメロディではないということです。

そうそう、このチャイムをファミマに持っていって、いたずらするのはやめてくださいね。

パナソニック電工
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。