こんなんありましたけど…

『ガラスびんで飲んだあの日 Vol.1』にも書きましたが、ソフトドリンクの収集を始めた頃はまだ小容量ペットボトルが解禁になる前で、ソフトドリンクというと缶かガラスびんがまだ主流だったわけですが、スーパーやコンビニでは缶入りが当たり前だと思われている品でも、ガラスびん入りがカタログに掲載されているものがありました。

「カタログに載っているんだったら集めねば」と思い、目にしたスーパー・コンビニ・酒店を訪ねまくりました。結果として、こういう物は酒店が狙い目でして、足で稼いだ成果がありました。ということで、今回は定番缶入り飲料のガラスびんバージョンをお目にかけたいと思います。

烏龍茶 煌(コカ・コーラ)

烏龍茶 煌
『煌』は現在でも販売されているコカ・コーラの烏龍茶飲料ですが、業務用としてリターナブルびんも存在します。現在でも酒類量販店に行くと購入できます。

ジョージア ソフトコーヒー(コカ・コーラ)

ジョージア ソフトコーヒー
ジョージアもかつてはガラスびん入りがありました。国内で最後に販売していたのは北陸コカ・コーラでした。当時、これを探しに富山まで行きましたが、さすがにスーパーやコンビニでは見つかりませんでした。これは数年前にいただいた物です。

午後の紅茶(キリンビバレッジ)

午後の紅茶
なかなか入手できなかった午後の紅茶の600gガラスびんです。大きさ的には手軽なサイズなのですが、ガラスびんゆえ持ち運びに難があります。テーブルウォーター的な使い方を考えていたのでしょうか。

ポカリスエット(大塚製薬)

ポカリスエット
これはご存知のかたも多いと思います。ポカリスエット発売後数年経ってから販売された広口びんです。舘ひろしさんのテレビCMも記憶にあることでしょう。広口で飲みやすかったのですが、栓ができないのが欠点でした。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。