<バレンタイン関連の記事はこちらからもチェックできます>
チョコレート記事リスト

パヴェ・オ・ショコラのレシピ

パヴェ オ ショコラ
口ざわりの滑らかな“パヴェ・オ・ショコラ”のレシピをご紹介します。
日本では“生チョコ”で親しまれているこのショコラ。
パヴェは敷石・石畳を意味し、正方形の形のお菓子につける名前で、 “パヴェ・オ・ショコラ”は“チョコレートの石畳”という意味です。

生クリームとバターを加えまろやかさをだし、分離しにくいように水あめを加 えるため、この作り方なら思った以上に簡単に出来上がります!
バレンタインの贈り物としても大変喜ばれました。私自身何度も作るお気に入りのレシピです。

是非お試しくださいね。

*材料のチョコレートにはカカオ分70%程度のものを使用することをオススメします!
 

パヴェ・オ・ショコラの材料(2.5cm角×約25個)


材料(2.5cm角×約25個)
チョコレート 200g
生クリーム 70cc
水あめ 20g
無塩バター 40g
ココア(無糖) 適宜

作り方1


1
チョコレートは細かく刻んでおく。
2
ボールに生クリームと水あめを入れて、中火にかけて水あめをとかす。
3
沸とう直前で火からおろし(1)のチョコレートを加えて混ぜる。
4
電子レンジで柔らかくしたバターを加えて混ぜる。
5
ラップをしいたバットに流しいれ約1時間冷蔵庫に入れておく。
6
かたまったらラップを外し、2.5cm角に切る。
7
ココアをまぶし冷蔵庫で保存する。

滑らかなパヴェ・オ・ショコラができあがりました。



貴方も大切な方に作ってみませんか?

<バレンタイン関連の記事はこちらからもチェックできます>
チョコレート記事リスト
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。