パリの朝市やパティスリーで量り売りされている"シュケット"は、シュー生地を使った手軽なお菓子。

シューにパールシュガーをトッピングしただけのシンプルな味わい。

シュー生地の美味しさを存分に楽しめる、家庭のお菓子です。

卵、バターの素材の味わいがダイレクトに感じるお菓子なので、 卵は新鮮なもの、風味のよい発酵バターもオススメします。

シュー生地は、作る段階で適温にすることが重要なポイント。

火を加えるタイミングや粘りのさじ加減が重要なレシピなので文章で伝えるのは難しいのですが、適温を合わせてご紹介します。




材料(約30個分)
牛乳 50cc
50cc
無塩バター 50g
1g
薄力粉 20g
強力粉 30g
約2個(約90g) 
パールシュガー(あられ糖) 適宜

作り方は次のページへ