『働くゴン!』で使われたレストラン

篠原涼子さんが離婚届に判を押す場面で使われました。テラス席のある和カフェです。テイクアウトスイーツやおばんざいランチも人気。
茶寮(神楽坂)

篠原涼子さんが後のテーブルに座った刑事たちの話から、公開捜査の情報を得、サバ味噌定食に手をつけず、お店を出る場面で使われました。なつかしい雰囲気の居酒屋です。
酔の助(神保町)

勤務中の戸田菜穂さんが篠原涼子さんがいるのに気付いていやな顔をする場面、篠原さんが戸田さんのことを小松政夫さんに聞く場面で使われました。旬菜を楽しむチャイニーズレストラン。
公公婆婆(ごんごんぽぽ)(駒沢公園)

『恋のから騒ぎドラマスペシャル~ライバルの女~』で使われたレストラン

山田優さんが事務所の後輩の男性から、目がきれいと言われる場面で使われました。クラゲが揺れる大水槽があるダイニングです。
MEDUSA(恵比寿)

『恋のから騒ぎドラマスペシャル~教祖と呼ばれた女~』で使われたレストラン

恋の相談を受けながら教祖と呼ばれる女性がネイルをする場面で使用。フットケアも行うネイルサロン。界隈の食事は「アルマーニ/リストランテ」がお勧め。
Blue Reef 銀座店(銀座)

ジュースが一気になくなるのを、たくさんの男性が驚いて見ている場面で使われました。アイリッシュパブです。
Duffy’s(銀座)

香椎由宇さんと中村大樹さんがお茶を飲みながら話す場面で使われました。オープンテラスが人気のカフェです。
LAS CHICAS(青山)

中村大樹さんのバイト先で、中村さんと香椎由宇さんが飲む場面で使われました。メニューの多さには定評がある老舗居酒屋です。
みますや(小川町)

『さよならが言えなくて~子供たちに迫るドラッグの誘惑、夜回り先生の苦悩~』で使われたレストラン

寺脇康文さんが元教え子らしき女性に声をかけられる場面でお店前の通りを使用。「ハマボール イアス」内のスペインバルカフェ。
TAPA TAPAS(横浜)

谷村美月さんがバイトの面接をする場面で使われました(店舗不明)。「特得メニュー」が好評のそば、うどんなどのお店。
すぎのや

『浅見光彦シリーズ27 斎王の葬列』で使われたレストラン

沢村一樹さんが藤吉久美子さんと飲んでた土屋裕一さんと二人で飲む場面で使用。「振り上げた拳を下ろすところがない」と土屋さんが言う場面、ロビーで話している沢村さんと酒井美紀さんに山崎銀之丞さんが加わる場面、さらにここに刑事が来て藤吉さんの経歴を伝える場面、沢村さんと酒井さんが藤吉久美子さんと山本圭さんに会う場面、沢村さんと酒井さんが話す場面、藤吉さんが不明と酒井さんが沢村さんの部屋に伝えに行く場面で使われました。ゴルフもできるホテルです。
ダイヤモンド滋賀(滋賀県)

撮影スタッフの宿泊場所となったホテルです。設備と応対の良さが好評のホテル。レストラン「あすなろ」では、旬の野菜と近江牛肉が楽しめます。
水口センチュリーホテル(滋賀県)

撮影スタッフの宿泊場所となったホテルです。応対がとても良く、駅から徒歩4分と便利。
アートリッツホテル(滋賀)

沢村一樹さん、酒井美紀さん、加藤治子さんらが伊勢うどんを食べる場面で使われました。伊勢うどんと牛ステーキのお店です。
奥野家(三重県)

『女かけこみ寺刑事 大石水穂2』で使われたレストラン

片平なぎささんが美山加恋ちゃんの写真を、神保悟志さんと同僚の刑事に見せる場面で「赤坂見附店」が使われました。残念ながらこちらは、2009年7月17日で閉店しています。
MAHANA(赤坂見附)

渡辺典子さんが警察に連行されるのを、片平なぎささんと愛華みれさんが見ている場面で、大階段が使われました。プール付き大邸宅のウェディング会場です。
ガーデンヒルズ迎賓館(埼玉)

『上条麗子の事件推理6~死を呼ぶ佐渡情話~』で使われたレストラン

眞野あずささんと中村梅雀さんが刑事と会う場面でロビー使用。眞野さんと中村さんが朝食を食べていたのは宿泊用朝食場(宴会場)。パソコンが置かれた部屋も特別な和洋室。
ホテル吾妻(佐渡)

眞野あずささんと中村梅雀さんが立ち寄る場面で使われました。こちらのお菓子は、表参道の「新潟館ネスパス」でも全商品ではないですが扱っています。
しまや(佐渡)

『刑事の妻 デカツマ2』で使われたレストラン

浅野ゆう子さんや中山忍さんら、刑事の妻たちが集まってお茶をしている場面で使われました。吹き抜けのメインダイニングが圧巻のカジュアルイタリアンレストランです。
トラットリア ベニーレベニーレ(原宿)

スーパー「コモディイイダ大泉店」で着替えて刑事をまいた浅野ゆう子さんが、上の雑貨屋のことでお店の人に話を聞く場面で使用。落ち着いたコーヒー店です。
カフェ・アンセーニュ・ダンブル(原宿)

『新聞記者・鶴巻吾郎 天女伝説殺人事件』で使われたレストラン

村上弘明さんが久世星佳さんに電話の相手は誰だったか聞くお茶の場面、久世さんが帰った後、渡し忘れた忘れ物の中身・天女伝説の岬のパンフを村上さんが見る場面で使用。
ラ・ロシェル(渋谷)

村上弘明さんが久世星佳さんに、昼間会った時に撮った福寿草の写真を渡す場面で使われました。食後のコーヒーを楽しむウェイティングラウンジです。
ラ・ロシェル(渋谷)

床嶋佳子さんが村上弘明さんにチェックインしたキーを渡す場面、フロントで久世星佳さんの部屋を聞いていた男性に村上さんが出くわす場面などで使われました。
南三陸 ホテル観洋(宮城県)

久世星佳さんをお風呂で見つけ、つけていた床嶋佳子さんが見つかり、久世さんと話す場面。村上弘明さんと床嶋さんが夕食を食べる場面で15畳の和室が使われました。
南三陸 ホテル観洋(宮城県)

花の写真と撮っていた村上弘明さんと久世星佳さんがお茶をする場面で使われました。「国営昭和記念公園」内のテラス付きベーカリーカフェです。
ふれあい広場レストラン(立川)