****** 1955年生まれ ******

生まれ年のお菓子を探しましょう!
 

1954年、「カンロ株式会社」の前身「宮本製菓所」から発売された「カンロ玉」。翌1955年、日本で初めてひと粒ずつ包んだ「カンロ飴」と改名し、全国発売。「日本人が好む味」がコンセプトの醤油風味の飴玉は、1個1円程度が普通の時代に、2円で売り出されたにもかかわらず、爆発的ヒット。
2005年には50周年を迎え、この春には新キャラ
クターとして、「カンロちゃん」も誕生しています。
カンロ HP

****** 1956年生まれ ******

生まれ年のお菓子を探しましょう!
イメージ写真

1956年生まれのお菓子だけ、どうしても見つけることができませんでした。お心あたりのある企業、お店、読者様がいらっしゃいましたら、情報提供いただけたら幸いです。 情報提供窓口

****** 1957年生まれ ******

生まれ年のお菓子を探しましょう!
 

1848年、アメリカで作られたプレミックスが元祖と言われるホットケーキミックス。1923年には東京のデパートで「ハットケーキ」の名でメニューに登場。そんなレストラン並みのおいしさを家庭でも作れるよう、1957年には森永製菓も「森永ホットケーキの素」という名で市場に参入。今日もライフスタイルに
合わせ、より手軽に使い易いよう研究を重ねています。
森永製菓 ホットケーキミックス HP お客様相談室 0120-560-162

****** 1958年生まれ ******

生まれ年のお菓子を探しましょう!
 

日本初の乳酸菌飲料「カルピス」が発売されたのは、1919年のこと。その後、技術を駆使し、果汁と「カルピス」を組み合わせたのが、1958年誕生の「濃縮オレンジカルピス」。当時は濃縮タイプでしたが、現在はストレートも販売。2009年11月16日には、和歌山産の完熟した温州みかん果汁のみを使用した、
「『フルーツカルピス』甘くやさしいみかん&カルピス」
が新発売されます! カルピス HP

****** 1959年生まれ ******

生まれ年のお菓子を探しましょう!
 

「バヤリース」は、1951年の誕生以来、果汁飲料のパイオニアとして、今も愛され続けるロングセラーブランド。この「バヤリース」が、アサヒ初の缶入り飲料として発売されたのが、1959年。現在、缶のパッケージに描かれている「バヤリース坊や」も、当初は「オレンジ坊や」と呼ばれていました。カリブ海沿岸で
丁寧に育てたバレンシアオレンジを使用しています。
アサヒ飲料 バヤリース HP

生まれ年のお菓子を探しましょう!生まれ年のお菓子を探しましょう!
 

次ページでは、1960年代生まれのお菓子をご紹介します!