ダイヤモンドは裏切らないが・・・

人気スパイ映画、007シリーズの中には『ダイヤモンドは永遠に』という作品があります。同タイトルの主題歌では、「真夜中にいなくなってしまう男よりも、嘘をつかないダイヤモンドの方がいいわ」といった歌詞がでてきます。

ダイヤモンドは嘘をつかないかもしれませんが、あなたの方がダイヤモンドを裏切るかもしれません。目利きに自信があるほうですか? ならば『ミスターダイヤモンド』というゲームをご紹介しましょう。


タイトル:ミスターダイヤモンド
原題:MISTER DIAMOND
プレイ人数:3-8人
プレイ時間:20分位
 



ルールはめちゃめちゃ簡単です! まずプレイヤーは山札からカードを引いてきます。これには指輪が描かれているのですが、肝心の宝石の部分がブランクになっています。プレイヤーはいくつものダイヤモンドが載っているボードから、1つを選び、取り上げてこのカードに乗せればOK!。これで得点になります。が、このゲームのキモは、ダイヤモンドの中にダミーが交じっていることなんです!



ダミーのダイヤは、ボードにぴったり固定されています(つまり、摘み上げることは不可能) これを選んでしまうと、ドボン! 得点できないまま次のプレイヤーに順番が回ってしまいます。カードがすべてなくなればゲームは終了。ダイヤの乗っているカードの合計から、ダイヤが乗っていないカードの合計を引いて、それが最終得点となります。

ミスターダイヤモンド
ダイヤモンドを摘めばそれでいいのだが・・・
ええ、このゲームで勝ちたければ、ただただダミーのダイヤモンドの位置を憶えておけばよいだけです。が、これが不思議と憶えられない! ダミーと本物は見た目は全く同じ。またダミーは非常に巧妙に配置されており、何度も同じダミーを選んでしまうこともしばし。

他のプレイヤーから大笑いされながら「それさっきも失敗したやつじゃん」なんていわれると本当にくやしいのですが、笑ったプレイヤーもまた同じダミーで失敗をするなんてこともあり、それがさらに爆笑を誘発します。

パーティーなどの余興に、肩の力をいれずにとにかく楽しめる愉快なゲームなのです。

本日の関連・参考サイト

●German East @sian Trading(オンラインショップ ガイドはこちらでゲームを購入)
●ジュエリー・時計(ガイド:本間 恵子さんのページ)
●婚約指輪・結婚指輪(ガイド:広田 裕子さんのページ)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。