無線って便利だよね

これがコードレス・コンパクト・コントローラー
コレがコードレス・コンパクト・コントローラーのパッケージ内容。他に電池も付いていました。
電源コード、LANケーブル、USBケーブル、電話線、などなど。生活する上でわずらわしいコード類はたくさんありますね。最近はあらゆるものが無線化され、徐々に便利になっていっている感じがあります。

たとえば携帯電話とパソコンをつなぐのにBluetoothと言う無線技術が使われています。その他無線LANなどは普及も進み、一般家庭でも広く使われるようになってきました。

ですが、パソコン同士はLANケーブルで繋がれ、テレビの後ろなどは相変わらずケーブルだらけという家庭も多いことでしょう。

今回目をつけたのはゲーム用コントローラー。8月26日にロジクールから発売されたコードレス・コンパクト・コントローラーです。

ゲームコントローラーにコードが無い程度でいったいどれほど便利になるのでしょうか。コードレスコントローラーは以前にも発売されたことがあり、例えば2002年末には\9,980程度の同様のコントローラーがロジクールから発売されていました。さらに昔メガドライブ用のコードレスコントローラーがあったなぁ、と思って調べてみたらありました。

[セガハード大百科] コードレスパッド

今から11年前、なんと赤外線を採用したコードレスコントローラーです。当時「スゲー」とか思っていた自分にノスタルジー。


正直僕にとっては「コントローラーにはコードが付いているもの」であって、コードが付いていないといってどれほど便利になるのかがいまいち想像できませんでした。

ですがサンプル品を実際に使ってみて、結果から言えば「激便利」であり「ストレスレス」であり「もう一つ買ってしまおうか」と言うほど印象が変わってしまったのです。

では実際に使ってみての感想はと言うと。