2004年のパ・リーグ制覇と日本シリーズ出場を賭け、史上初の3チームによってプレーオフが争われる。西武と日本ハムによる第1ステージは10/1(金)に西武ドームで開幕、第1ステージの勝者とダイエーによる第2ステージは10/6(水)より福岡ドームで開催される。

本記事では、プレーオフのスケジュールやシステムを紹介するとともに、各チームの戦力分析等によってプレーオフを展望する。来シーズン以降、どうなるかわからないパ・リーグのプレーオフ制度だが、2004年は制度導入によりシーズン後半が盛り上がったことは間違いない。果たして、プレーオフを制し日本シリーズに進出するのはどのチームか?

第1ステージ日程

【西武×日本ハム(西武ドーム)】

10/1(金) 第一試合 18:00試合開始
10/2(土) 第二試合 13:30試合開始
10/3(日) 第三試合 13:00試合開始

第二試合終了時点で西武ライオンズが1勝1敗、1敗1引き分け、2引き分けの場合のみ第三試合が行なわれる。

第2ステージ日程

【ダイエー×第1ステージ勝者(福岡ドーム)】

10/6(水) 第一試合 18:00試合開始
10/7(木) 第二試合 18:00試合開始
10/8(金) 予備日
10/9(土) 第三試合 18:00試合開始
10/10(日) 第四試合 18:00試合開始
10/11(月) 第五試合 18:00試合開始---西武が第2ステージ進出の場合のみ開催

プレーオフの規定

■延長戦は12回まで、引き分けあり(公式戦と同様)。
■全試合DH制を採用(公式戦と同様)。
■プレーオフでの個人成績は、公式戦の記録に加算されない。
■第1ステージは2位チームが3位チームより五分以上の成績ならば、2位チームが第2ステージに進出。
(西武が2勝、または1勝1敗1引き分け、3引き分けの場合、第2ステージに進出)
■第2ステージでは、1位チームと第1ステージチームの勝者との間で公式戦でのゲーム差が5以上ならば、1位チームに1勝のアドバンテージを与える。
(ダイエーとのゲーム差が12の日本ハムが第2ステージ進出ならば、ダイエーに1勝のアドバンテージが付与され、ダイエーと4.5ゲーム差だった西武が第2ステージ進出ならばノーハンデ)
■第2ステージも(アドバンテージ付与後)1位チームが相手チームより五分以上の成績の場合、勝者とする。

【第1ステージの展望へ】→