パート2では、土星&木星がそれぞれ、あなたのバースチャートのどのハウスにあった・あるとき、どのような人生の変化・転機が訪れやすいか?未来へのポイントと合わせてまとめてみましょう。

土星&木星で見る 今後の人生の指針 パート1 へはこちらからどうぞ

土星&木星で見る 今後の人生の指針 パート2A (第1~第6ハウス編)へはこちらからどうぞ


12ハウス別 過去&未来の影響度 第7ハウス~第12ハウス



■第7ハウス
このハウスで起こる可能性のある顕著な変化はパートナー運の変化および、パートナー的存在に求めるもの自体の傾向・精神的変化

●木星
上記項目の変化、もしくはその兆しによって恋愛の全般的な様相・恋人・恋人に求めること自体が一新されることも。また、恋愛対象に限らず仕事上のパートナーや精神的に結びつきの深い同性・異性などに対してあなたが望むことも変化する。が、これらは人生の成長過程において非常に貴重でプラス要素の多い変化であるので、恐れず前進したい。

未来へのポイント
木星がこの時期呼び込む幸運は人生の最も身近でしかも最重要な位置を占める対人関係の発展である。マイナス要素はなく、もし、そのこの変化を受け入れるために以前の環境や精神から抜け出さなければならない必要がある場合でも、変化を恐れず前向きに捕らえるべき。

●土星
上記項目の変化、もしくはその兆しによって、現状でのそのあり方を継続していくことが困難になってくる。関係が真剣なものであれば、その試練を乗り越えた先により深い信頼関係でさらに強く結ばれる好機だが、真剣みに欠ける場合は、継続は困難になる。しかも、無理に継続を望むとあなたの人生経路自体のスムーズな成長の妨げとなっていく場合が多い。

未来へのポイント
土星がこの時期、あなたに示すメッセージは、心の絆の選択。自分にとって本当に必要な心の絆とは何か?再考すべき時期が来ているという証。これまで通りの関係を継続していくべきか?清算すべきか?よ~く、心の声を聴き決断すること。また、本当に互いが必要としている心の絆は運命的にきれてしまうことはない、と言うことをお忘れなく。

■第8ハウス
このハウスで起こる可能性のある顕著な変化は直感・霊感のベースの変化、もしくはこういった分野に関する意識の変化

●木星
上記項目の変化、もしくはその兆しによって直感的判断力が冴え、その感に従うと成功しやすくなる。他には例えばこれまであまりなじまなかった霊的な世界観に対して心の間口が広がりやすくなる。

未来へのポイント
これらの変化やその兆しは、概ねあなた自身に霊的な世界観について考える・感じる時期が来たと言うメッセージであり、今後の人生においてプラス要素であることが多い。

●土星
上記項目の変化、もしくはその兆しによって、感覚的に信じられる物と信じられない物の精神的な整理が必要な時期を感じる。自分にとってどのような霊的スタンスが心地良いか?また、必要か?再考すべき時期を意味する。

未来へのポイント
すべての霊的世界観を心からシャットアウトしてしまう必要はない。本当に必要な、あるいは癒される精神的空間に対しては受け入れる気持ちを失わないようにした方が内面的には救われる。但し、中には霊的な世界観に偏りすぎている場合もあるので、その選別は人によって行わなければならないときもある。選別に自信がなければ専門家に相談しましょう。(頼りになるこの手のアドバイザーと知り合いやすい時期でもある)