現在、日本画のサイトでは、物故日本画家一覧や出身地別日本画家一覧などで約8000人の日本画家を収録していますが、各画家個々の情報やリンクが充実しているとはいえません。物故作家などは調べきれないことも多くて、できればご遺族の方に作品や資料をまとめ、画家の軌跡を振り返るようなホームページを作ってもらいたいと常々思っておりました。

「森琴石 公式ホームページ」は琴石のひ孫ご夫婦によってまとめられたもので、画家の画業を細部まで振り返る内容になっています。一人の画家の情報が集約されネットで公開されることによって、それまで分散していた作品や資料の存在が発覚するきっかけになる可能性もあり、その意味でもこのホームページの制作は重要なことだと思います。

森琴石の資料の収集とホームページの制作をライフワークとして取り組んでいらっしゃる、琴石のひ孫にあたる森隆太さんと満代さんご夫婦にホームページを作ろうと思った動機やこれからの予定をお聞きしました。

森琴石ホームページ



森琴石(1843~1921)は関西南画の重鎮として活躍、その教養は多岐にわたり、詩文や七弦琴にも長じていました。制作に関しても探究心はとどまることがなく、高橋由一に洋画を学んだことなども知られています。その琴石が銅版画の制作も手がけていたことはあまり知られていないでしょう。このホームページには、琴石による銅版画作品が多く紹介されていて、南画家・森琴石の多彩な活動の一面がまた新たに発見できたような気がします。