奈良の交通・アクセス

奈良には飛行場も新幹線の駅も、もちろん港もありません。ですので、電車かバス、車でいらっしゃる方がほぼ全て。なんだか不便な場所と感じるかも知れませんが、その「ちょっと手間をかける感覚」が、旅をより思い出深いものにしてくれると信じてます。

奈良へのアクセス

■手軽で便利な電車での旅
 平城宮跡の中を走り抜ける近鉄特急

平城宮跡の中を走り抜ける近鉄特急

まず奈良への旅で最も使われるのが電車です。新幹線の駅がある京都駅から近鉄奈良駅までは特急で約30分、新大阪駅からだと大阪駅を経由してJR奈良駅まで約1時間。ですので東日本の方は京都ルートで、西日本の方は大阪ルート利用される場合が多いようです。
奈良公園のすぐ近くにある近鉄奈良駅前

奈良公園のすぐ近くにある近鉄奈良駅前


 
京都からの場合は、大和西大寺駅を経由しますので「西大寺」「平城宮跡」などを散策してから、奈良駅に向かうのがおすすめです。

新大阪からの場合は、法隆寺駅を経由しますので「法隆寺」「中宮寺」など斑鳩の里に立ち寄った後、奈良駅に向かうのが人気です。



■車でのアクセスも意外と楽々
東日本からの方は、名神高速道路の京都南ICから降りてすぐにある国道1号線に入り、京奈和自動車道を通って奈良にいらっしゃるのが一般的です(現在工事中のため、時期により最短のICが変わりますが、京都南ICから近鉄奈良駅までは約35kmです)。

 大阪と奈良をつなぐ阪奈道路

大阪と奈良をつなぐ阪奈道路

西日本からの方は、阪神高速の西石切ランプから第二阪奈有料道路に入り、約13km先の最終地点・宝来ランプよりいらっしゃるのが一般的です。またのんびりとドライブを楽しみたい方には、大阪の石切と奈良の宝来をつなぐ無料の阪奈道路がおすすめです。

奈良は山に囲まれた盆地なので、山道の通過を危惧されることもありますが、上記でご紹介した京奈和自動車道と第二阪奈有料道路のルートはいたって平坦。それ以外のルートも山道ではありますが、それほど険しくはないので、快適なドライブをお楽しみいただけます。

■バスでのアクセス
首都圏からの高速バスでのアクセスは、その他の移動に比べて低コストなのが魅力。海浜幕張、西船橋駅、東京ディズニーリゾート、京成上野駅、横浜(YCAT)、本厚木駅から乗車でき、奈良市街までは約6時間半~9時間。新幹線を使ったアクセスのおよそ半額で利用できます。

また関西国際空港、大阪(伊丹)空港からの高速バスも運行。関西国際空港からは約1時間半、大阪(伊丹)空港からは約1時間15分で奈良市街に到着します。


奈良エリアでの交通・アクセス

■奈良県全域の観光には電車が便利
奈良県の北部と南部をつなぐ大和西大寺駅

奈良県の北部と南部をつなぐ大和西大寺駅

散策スポットが多い奈良県の観光で最も活用されるのは電車。

奈良市街にある「近鉄奈良」駅
↓(近鉄京都線で約5分)
平城宮跡のある「大和西大寺」駅
↓(近鉄橿原線で約5分)
薬師寺、唐招提寺のある「西ノ京」駅
↓(近鉄橿原線で約7分)
法隆寺までのアクセスが便利な「近鉄郡山」駅
↓(近鉄橿原線で約30分)
橿原神宮のある「橿原神宮前」駅

と、様々な観光地のある駅が2本の線で繋がっており大変便利なのです。

また、吉野の山間部まではその柏原神宮前から吉野線で1本(特急で約40分)。人里から深い山林に移り行く景色が楽しめます。

ちなみに奈良には地下鉄がありません。地面を掘ると歴史的価値のある何かしらが発掘され、すぐに作業が中断してしまうからでしょう。そのおかげ?もあり、奈良の電車はとてもシンプル。迷うことなく目的地に付けるのも魅力です。

■奈良の市街地を巡るならバスが便利

 

雨が降っても風流な奈良市街ですが…

雨が降っても風流な奈良市街ですが……

氷室神社、国立博物館、東大寺、春日大社など、奈良公園近辺の観光スポットは歩いて巡ることもできます。しかし、そのすべてを徒歩で回るとなると、移動だけで2時間近くかかってしまいます。そこで、それらの区間を循環しているバス「バンビーナ」のご利用がおすすめ。桜のムク材をいたる所に使用した可愛い作りになっており、奈良市街の観光をより盛り上げてくれます。
奈良市街を回る通常路線バス「バンビーナ」

奈良市街を回る通常路線バス「バンビーナ」

料金は一律ではなく距離により変動します。

また市街地からはなれ、奈良市の全域を贅沢に観光するなら「奈良市内均一区間フリー乗車券」(大人500円、子供250円)がおすすめです。東大寺、興福寺、春日大社といった奈良公園内から、ならまち、新薬師寺、法華寺、大安寺など、市内全域のスポットを巡る際にはぴったり。ただし期限は1日なので、その日の予定をしっかりと決めてご使用ください。

■その他、奈良の観光地をバスで回るなら
世界遺産の付近の停留所が多い「斑鳩ライン」

世界遺産の付近の停留所が多い「奈良・西の京・斑鳩回遊ライン」


さらに広い範囲の観光を楽しみたい方に人気があるのが、国土交通省より観光推奨バス路線にも指定された「奈良・西の京・斑鳩回遊ライン」です。停留所の付近には、春日大社、東大寺、薬師寺、唐招提寺、法隆寺といった世界遺産に認定されているスポットをが数多くあります。通常運行のバスなので多くの停留所があり、土地の空気に触れながらのんびりとした旅を満喫したい方には特におすすめです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。