おすすめは、便利なネットオーダー

さて、自分もオリジナル・ストラップを作りたいとお考えなら、二つの方法がある。まず、前回も紹介したように、東京の時計専門店「ISHIDA青山表参道」に設けられたジャン・ルソーのショップでのオーダー。素材サンプルを見たり触れたりできるので、仕上がりのイメージをつかみやすい。

ジャン・ルソー4
IWC「ポルトギーゼ・クロノ・オートマティック」に装着したグレーのクロコダイル・ストラップは、表参道の店舗でオーダーしたもの。ブルー・スティールのクロノグラフ針と同じトーンのステッチを選ぶ。裏面は、防汗レザー張り

そして、足を運ぶのが難しい地方の方には、ジャン・ルソーのホームページで展開しているネットオーダーがおすすめだ。トップページの「お見積もり」をクリック。ルイジアナ・アリゲーターやクロコダイル、リザード、オーストリッチ、カーフ、シャーク、スティングレーなどの素材と色から好みの表革を選ぶ。続いて裏革の素材。防汗レザーやラバーを組み合わせれば、汗や湿気対策にもなる。

ジャン・ルソー5
アトリエ ジャン・ルソー店舗:東京都渋谷区神宮前 4-25-15 B1 TEL.03-5785-3600
以降はストラップのタイプやサイズ、ステッチ、バックル、仕上げ方法などの項目へと順に進んでいく。最後にオーダー内容の詳細を確認し、連絡先など必要事項を記入すれば受け付け完了となる。見積もりを受け取り約8日間で仕上がる。ネットオーダーは、思ったよりも簡単で便利。試してみる価値がある。また、ホームページ上でジャン・ルソーの概要や技術などについても紹介されているので、一読しておくのもよいだろう。

【ネットオーダーの問い合わせ先】
ジャン・ルソー株式会社
※今回掲載したようなカスタムメイドモデルは、細かい事前打ち合わせが必要なため、店舗のみでの受け付けとなります。

撮影:高橋義太郎


■All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※2021/6/1~2021/6/30まで

・【誰でも回答可】「毎月の家計についてのアンケート」に回答する
抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

・【40歳以上限定】「相続と親の資産管理についてのアンケート」に回答する
抽選で20名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。