国内外のスーパーカーが筑波で競演!

ゴールデンウィークは大切な愛車を走らせて、どこか遠くにいきたいもの。クルマを愛する人ならこの大型連休をクルマとどう過ごすかについて毎年いろいろ悩みますよね!?もし、走ることが大好きなら、同じ趣味を持つ人が集まるサーキットへ足を運んでみてはいかがでしょうか?
フェラーリ、ランボルギーニ、ポルシェなど多数のスーパーカーが筑波を走る!
【写真提供:ブレインズスポーツジャパン】

ゴールデンウィークには富士スピードウェイでSUPER GTが開催される他、サーキットではクルマ関連のイベントが目白押しとなっています。その中で関東のスポーツカーファンにご紹介したいのが、筑波サーキットで2008年5月5日(こどもの日)に開催される『コカ・コーラ オールドナウ・カーフェスティバル』。このイベントはヒストリックカーからスーパーカーまで、それぞれの時代を彩った外国、国産の名車を一堂に集め、その勇姿をレースや、展示、そしてデモランで披露する「大人も子どもも夢中になれるサーキットの祭典」です!

池沢早人師が考案した夢のレースも開催される!

コカ・コーラ オールドナウ・カーフェスティバル

今年で何と23回目の開催を迎え、すっかりゴールデンウィークの恒例イベントとして定着している『コカ・コーラ オールドナウ・カーフェスティバル』

今年、最大の見所はスーパーカーブームの火付け役となったバイブル的漫画『サーキットの狼』を再現したスーパーカーのデモンストレーションラン「サーキットの狼GP スーパーカー・サーキットラン」でしょう!
ロータス・ヨーロッパなどの走行シーン!
【写真提供:ブレインズスポーツジャパン】

今年漫画家デビュー40周年を迎えた原作者の池沢早人師氏が演出するデモランは必見!ランボルギーニ・ミウラ、カウンタック、フェラーリディノ、BB、ボルシェカレラRS、930ターボ、ロータスヨーロッパなど、走行車両は漫画に登場した車種に限定。池沢氏ならではのコダワリのデモランはスーパーカー世代のファンを童心に帰らせてくれることでしょう。

次のページではその他、行われる予定のデモラン&レースをご紹介します。