モチーフもののペンダントがワールド・トレンドとなっている今シーズン、《ティファニー》からもチャーミングなモチーフ・ペンダントがお目見えしました。

クロス・ペンダントはすでにこのブランドの定番中の定番となっていますが、2002年の新作「ティファニー・ホリデイ・コレクション」に登場したのは“鍵”と“蹄鉄”のペンダント。どちらも、幸福を呼ぶとされるハッピー・モチーフです。

ヨーロッパには、蹄鉄を見つけると幸運が訪れ、願い事がかなうという古い民間伝承があります。また、鍵には「解き放つ力」と「つなぎとめる力」があると信じられ、ときには「過去の想い出」を意味するとされています。というわけで鍵と蹄鉄のジュエリーは、幸運を呼びこむため、またはかたくなな心を解きほぐすため、恋人をつなぎとめておくため、大切な想い出を肌身離さず身に着けておくために、いにしえから作られ続けてきたのです。

今回のティファニーのペンダントは、プラチナにダイヤモンドをあしらった清楚なデザイン。子どもっぽくなりすぎることなく、それでいて愛らしく、いつまでも飽きずに楽しめるシンプルさです。トレンドにのっているように見えながら、ティファニーはいつも、流行に左右されないエイジレスなデザインを打ち出してきます。今回のモチーフ・ペンダントも、このデザインなら、まるでお守りのようにずっと愛用していくことができるでしょう。

さて、次ページでは新作ウォッチ・コレクション「ティファニー マークTM」をご紹介します。

 

写真をクリックすると、より大きな画像が見られます。

 

▲《ティファニー》
左:「ホースシュー ペンダント」Pt/ダイヤモンド ¥305,000
右:「キー ペンダント」Pt/ダイヤモンド ¥305,000
ともに2002年11月発売予定。

 

Next ≫

(Page : 1 2