寒くなってきたら手放せなくなるのがマフラーやストール。首元にボリュームを出すことで小顔効果も期待できてスタイリングバランスもぐっと良くなる優秀アイテムですが、いつも同じ巻き方になってしまうという方も多いのでは?
そこで今回は、いつもとちょっと違う雰囲気を演出できるマフラー・ストールの巻き方を徹底解説!ぜひお手持ちのマフラーをご用意の上お読みください。

【CONTENTS】
●Page 1:普通に巻くよりボリュームUP!マフラーが主役の小顔巻き
●Page 2:ワンピ風コートにぴったり!キュートさを演出するリボン巻き
●Page 3:こんなに簡単、なのにイメージチェンジできるマフラー・ストールの使い方



普通に巻くよりボリュームUP!
マフラーが主役の小顔巻き


ボリュームUPのマフラーやストールの巻き方
ボリューム感がかわいい巻き方

まずは、首元にボリュームを出すことで防寒と小顔効果を両立できるこの巻き方をご紹介します。

ボリュームUPのマフラーやストールの巻き方手順1
 
1.まず、マフラーの両端が前に垂れるようにをぐるりと巻きます。二重巻きにするか一重にするかはマフラーの長さで調節してください。


ボリュームUPのマフラーやストールの巻き方手順2
 
2.垂れている片側の首の根元部分を持ち、巻いてある部分の中に入れ込んで輪を作ります。


ボリュームUPのマフラーやストールの巻き方手順3
 
3.出来た輪の中に、もう片方のマフラーの端部分を差し込みます。


ボリュームUPのマフラーやストールの巻き方手順4
 
4.そのままぐっと引っ張ればできあがり。普通に巻くよりもボリュームが出て、かつ取れにくい便利な巻き方です。


次のページでは、クラシカルなワンピ風コートに合わせたい、キュートな巻き方をご紹介!