上半身ボリュームで下半身スッキリ!

※写真をクリックすると、次の写真に進みます。


ボディーコンシャスでもあるタイトスカートは、ヒップラインやおなか周りが引き締まっていないと、着るのに勇気がいるもの。抵抗がある人も多いハズ。でも、これで大丈夫。
Aラインのボリュームあるブラウスに合わせても、バランスがとてもいいのです。こちらは上半身にタップリとボリュームを持ってきたスタイリング。カットソーとブラウスの重ね着に、ロングストールをクルッと巻いて。そうすることによってスキニージーンズ同様、下半身を細くスラッと魅せてくれるのです。気になるお腹やヒップも隠してくれるので一石二鳥。クラシックな女優スタイルの決め手はジャストウエストにマークしたジュエルベルトで決まり!

次のページでは、スラリと見える、新しいバランスで魅せる縦長レイヤードの圧巻スタイルをお見せします!