新星「デレク ラム」のバックステージにて

2007年春夏NYコレクションが2006年9月8日~15日、マンハッタンで開催されました。

今回はガイドが大注目しているブランド「Derek Lam(デレク・ラム)」のコレクションのバックステージに潜入!モデルたちの普段着をパパラッチ(許可アリ)してきました。まさにモード最前線の彼女たちの着こなしは、私たちの普段着に取り入れたいアイデアがいっぱいです!

【CONTENTS】
  • Page 1:レギンス(スパッツ)






レギンスに夢中!リラックスなのにカッコイイ

この秋冬はレギンス(スパッツ)がブレイク中!スキニースタイルを極めたい人やレイヤードスタイルに挑戦したい人には欠かせません。モデルの普段着レギンスは足首が見えるものから膝丈のものまで、長さがいろいろ。ぜひ、着こなしを盗んでみては!?

レギンスおすすめスタイリング (1)
レギンス(1)
秋冬のトレンドカラーのグレーのレギンスをチョイス。さらに、レッグウォーマーを合わせて。スポーティーになりすぎないのは、フェミニンなカットソーのパフスリーブ・ワンピのおかげ。


レギンスおすすめスタイリング (2)
レギンス(2)
ミニワンピの下にレギンスの合わせはお手本にしたい。写真左はペタンコ靴でガーリーに。写真右は破れたレギンス&スカル柄インナーでパンクスタイル完成!


レギンスおすすめスタイリング (3)
レギンス(3)
この秋冬、絶対手に入れたいアイテムがロングニットカーディガン。丈が長めだから、ヒップが隠れるし、ピタピタレギンスやスキニージーンズとの相性も抜群!こちらはゴージャスなチェーンプリントのカットソーに太ベルトで。

レギンスのコーディネートこちらの記事もご参考に!

やっぱりモデルの着こなしは最高のお手本。次のページでは、世界中でブレイク中のスキニーデニムを着たモデルをパパラッチ!