【CONTENTS】
  • Page 1:女性へのギフト BEST3

  • Page 2:男性へのギフト BEST3

  • Page 3:男女に贈る限定コスメキット


  • センスを魅せて差を付ける、今年のクリスマス
    女性へのギフトBEST3

    ちょっと差が付くギフトとして話題の「プリザーブドフラワー」は相手に新鮮な驚きを与えられるはず!


    No.1…インテリアの新顔「プリザーブドフラワー」

    クリスマス用の限定プリザーブドフラワー・アレンジ。
    ゴールドのオーナメントがアクセントになってクリスマスにピッタリのギフトになりそう。 5,250円~

    プリザーブドフラワー(Preserved Flower)ってご存知ですか?生花の持つ水分を、プリザーブド液という液体に入れ替えることによって、瑞々しさと柔らかさを保つ、一種の観葉植物です。水を与える必要がない上、生花より軽く、生花のような美しい色のバリエーションが長期間(1~2年ぐらい持つ!)楽しめるというもの。生花とドライフラワーの両方の良さを兼ね備えた画期的なお花はクリスマスギフトとしてインパクト大です。

    Preserved Flower
    まるでお菓子が詰まっているみたい!ボックスアレンジメントのプリザーブドフラワーです。バラをはじめ、ゴールドのリボンや松ぼっくりがクリスマスにピッタリ! 8,400円
    今回ご紹介したプリザーブドフラワーはフローリスト、Nicolai Bergman(ニコライ・バーグマン)氏が手がけました。北欧が生んだ最高の技術を持つフローリストとして、日本のフラワーデザイン界で注目を集める人物で、フラワーデザイン界の革命児と言われています。ヨーロッパと和が融合した、モダンでスタイリッシュな作品は贈る人のセンスを印象づけられるギフトになるでしょう。
    バーグマン氏のプリザーブドフラワーは六本木ヒルズ内のセレクトショップ「ESTNATION(エストネーション)」で販売されています。

    No.2…指先を演出する「グローブ」

    1924年にフランスの手袋生産の中心であるミロー市で高級手袋の生産アトリエをスタートさせた伝説的なブランド、「MAISON FABRE (メゾン・ファブル)」の手袋です。
    ところどころにアクセントになっているゴールドのパイピングレザーが華やかで、クリスマスのギフトとしてもセンスを感じさせます。レザーとファーのコンビネーションと言い、上質で遊び心のあるデザインです。 各24,150円

    女性にとってしなやかな手は永遠の憧れ。手入れの行き届いた手は女性の美しさそのものを表します。その指先をさらに華麗に演出できるグローブを、ギフトとして贈ってみるのはいかが!? もちろん、ジュエリーもうれしいけれど、好みがあります。グローブだったら、洋服のコーディネートとして使えるから、上質なレザーにちょっと変わったデザインのグローブなんて、何点持っていてもありがたいアイテムの一つです。

    No.3…華やかさ際立つ「クラッチバッグ」

    ルイ・フェローやアンナ・モリナーリ、ランバンを経たデザイナー、アシーフ・ヴァザ氏が立ち上げた、クラッチバッグをメーンとしたブランド、「VAZA(ヴァザ)」のものです。1点ずつ手作業で丁寧に作られています。(写真左から、・RED 189,000円 ・GRAY 98,700円 ・BLACK 162,750円)

    クリスマスギフトとして人気の高いアイテムの一つが、バッグ。エディターズバッグのような話題性のあるものもいいけれど、既に持っている女性が多いかも。今回はNYのパーティーシーンで大人気の「クラッチバッグ」に注目!「クラッチバッグ」のクラッチ(clutch)とは、「しっかりつかむ」という意味。持ち手がなく、そのまま手で抱えて持つバッグのこと。持ち手付きのバッグはたくさん持っていても、クラッチバッグはまだ手に入れてない女性は多いようです。ドレスアップしたとき向きのクラッチバッグをプレゼントして、素敵なレストランやパーティーに女性をエスコートすれば、間違いなく男が上がるハズ!

    次のページでは、センスを感じる、男性へのクリスマスギフトBEST3をご紹介します!