原宿のクリエイター系オレンジに学べ!

     

2000年、メンズファッションで暖色系が流行しました。オレンジもその一つです。今年は流行のカラーグループの一色として華々しく街を飾っています。ビビッドな色に、紺や黒などの濃い色を合わせるのが今夏風。ブラウン系とも好相性で、豊潤な実りを連想させるこれからの秋色でもあります。

オレンジは感性を刺激するらしく、デザインに興味がある人やクリエイターが好む色です。原宿でさりげなくオレンジを着こなしていたこの方も、美容院激戦区の原宿の地において、トップクラスのヘアサロンで才能に磨きをかけていらっしゃいました。

ジーンズとオレンジは相性が良いのをご存知なのか、インディゴブルーの帽子とボトムを合わせ、ダークブラウンの革靴とともに全体を引き締めています。これらのスラッとしたやや硬めのフォルムが、ともすればワイルドで過激に見えたり野暮ったくなってしまうオレンジを、スマートで理知的なイメージに変換しています。このへんがクリエイターのワザ!って感じなんですけど。

  

スキーやキャンプ場で、オレンジ色のヤッケやブルゾンを着ている人がたくさんいます。スポーツシューズの配色に使われることもあります。一般的にスポーツウエア、リゾートウエアでは定番のオレンジですが、タウンウエアでは少数派。だからユニーク!だから効く!特にインディーズ派には一度はトライしてほしい色です。



  

夏のファッションカラー2001
続2001春夏ファッションカラー
夏のディスプレイを考える
早くも流行!ビビッドな赤
遊びたい年頃には熱帯グリーン
注目の新定番イエローグリーン
2001春夏ファッションカラー
おすすめサイト:流行色
関連サイト:社団法人日本流行色協会(JAFCA)
関連サイト:ファッショントレンドサイト
関連サイト:ファショントレンドサイト>夏の特集浴衣&水着
関連サイト:Tシャツサイト
関連サイト:着物・浴衣サイト
関連サイト:メイク・コスメサイト
掲示板:大胆な色の組合せでおしゃれがしたい

他のコラムも読もうかな…



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。