梅雨も明けいよいよ夏本番です。「サマーストック」、「サマーラリー」という言葉があるように株式市場においても夏は株価が動きやすい季節だと言われています。そこで今回は過去の株価データから統計的に調べ8月に上がりやすい銘柄について調べてみました。

8月に上がりやすい銘柄をみつけるためには、過去に8月に上がった銘柄を調べるのが近道でしょう。そこで以下の方法で検証を行いました。

【検証期間及び対象】
1990年~2009年8月の東証一部全銘柄

【買いルール】
8月1日の翌営業日に成行注文で買い

【売りルール】
30日経過した翌日に成行注文で売り

今回はトレードの成績ではなく、過去8月に株価が上昇した銘柄を調べました。
各年の8月に株価が上昇した銘柄ランキングは以下のとおりです。

8月ランキング上位銘柄一覧

8月ランキング上位銘柄一覧


銘柄ランキングから特長を導く

勝ち数が多い順からランキング上位の個別銘柄をみると、電力・ガス・石油などのインフラ系銘柄が多いのが分かります。猛暑関連として電力株に注目が集まりやすい季節ということと、8月の株式市場は相対的に弱い月といわれており、値下がりしにくいディフェンシブ銘柄として注目されやすいと言えるでしょう。

次に電力銘柄で実際のトレードに近い条件で検証を行った結果はこちらです!