本来、法律違反の「育休切り」。でも、現実に日本中で頻発しているようです。「育休切り」された時、内定した保育園はどうすればいいの?

まずは率直に担当課に相談を!

悩む女性
いよいよ仕事復帰!というときに、育休切りにあったら……
この不景気の厳しい時代に、せっかく保育園入園が決まっていたのに、会社からもう戻って来ても居場所はない…とばかりに「育休切り」されてしまったら……。本当に困りますよね。本来、仕事をしているなどして日中、子どもの世話ができない人が優先の保育園。入れたのに、仕事が無いというのでは本末転倒になってしまいます。

でも、一方で、保育園入園を待ち続けている人もいます。もし、育休切りにあって、とりあえず一度仕事を辞めることになった場合には、やはりその枠をほかの人に譲ることも考えるべきでしょう。とはいえ、一度辞退してしまったら、次に入園できる保証はありません! ここは悩みどころです!

保育園に入れるにも関わらず育休切りにあった場合、その対応は自治体によってさまざまなよう。「求職中」や「自宅待機」の状態で、何か月間保育園に在籍できるのかといったことについて、まずは住んでいる自治体に確認してみましょう。活動するのはそれからで大丈夫。育休切りといってもすぐに解雇されるのではなく、「自宅待機」になるなどさまざまなパターンがあります。保育園に何か月間在籍できるか、といったことと合わせて、仕事を探しましょう。すぐに別の仕事が見つかれば問題はありませんが、とりあえずアルバイトのような形でしのぐことも考えられます。