デメリットは、
・関東圏以外の施設が少ない。(*)
・一般の人も利用するので、予約できないこともある(優先予約制)。
・一室2名以上の料金設定なので、1室を1人や多人数で利用すると割高になる。
・利用日、曜日によって料金が異なる。
・お盆と年末年始は、別途申し込み抽選、2泊まで、の制限あり。
(*)パンフレットによると「将来的には全国100ヶ所を目指し展開中」。

利用の仕方によっては経費として計上

「個人に質の高いリゾートライフを安く提供する」というのがR&S会員のコンセプトですが、小規模の企業主や個人事業主にもメリットがあります。R&S会員になってホテルを仕事や接待、福利厚生等で利用すると、その利用分については「宿泊費+年会費」が経費として計上できるのです。一泊あたりの利用料金と年会費が明確に按分できるので経費の計算も楽です。

個人商店や個人事業主などが「自分で福利厚生を準備する」のはなかなか難しいものですが、初期投資+年会費+利用料金が安くいつでも退会できる、しかも経費の計算が楽なこのシステムなら考える価値はありそうです。


別荘やリゾート会員権を持っている人の話を聞くと、「最初は頻繁に利用していたけれど、だんだん行かなくなっちゃった」。リゾート会員権を購入して後悔しないためには「どのくらいリゾートライフに時間を割ける? 利用時期はいつ? 利用する地域はどこ?」など自分のリゾートライフのタイプを事前に把握することが重要です。そのチェックに「R&S会員」を活用するというのはいかがでしょう。

「R&S会員」についてはこちら


【新サービス事前登録のご案内】
あなたの悩みについて、「似た経験をした人」とお話ししてみませんか?

オールアバウトは今後、「経験談」を売り買いするプラットフォーム「エクシェア」を開設予定です。

「赤字家計から抜け出せない」「老後貯蓄が不安」「家族がこっそり借金をしていることがわかった」などの悩みについて、同じような悩みを経験した・乗り越えた人から直接、話を聞いてみませんか?

日常では出会えない「同じ壁にぶつかった仲間」が、きっと見つかります。

登録はこちらから

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。