2006年夏のボーナスはアップするとか。定期預金の金利もアップしてきました。ボーナス100万円の運用先として定期預金と7月18日に発行される個人向け国債(固定・5年)第3回債を比較検討しました。

個人向け国債(固定・5年)第3回債の利息合計は52,000円

個人向け国債は、「変動・10年」と「固定・5年」の2種類があります。個人向け国債(固定・5年)第3回債(平成18年7月18日発売)を購入し5年間保有した場合では、

<平成18年7月18日発行の個人向け国債>
平成18年7月18日発行の個人向け国債

<個人向け国債(固定・5年)第3回債を100万円購入した場合の利息計算>
個人向け国債(固定・5年)第3回債を100万円購入した場合の利息計算
財務省発表の内容に基づき計算した。



新銀行東京、あおぞら銀行、ソニー銀行、新生銀行他8行の定期預金(期間5年)を利用した場合の受取り利息合計比較一覧は次ページで……。