ネット証券口座の新規開設数は爆発的に増加中!そんななかで気になるのが、お隣のプチ投資家のトレーディング生活。

そこで今回は、主婦業のかたわらオンライントレードに挑戦、株で得た利益でパソコンや本棚、食器洗い機からパンを焼くオーブンレンジまでゲットしてしまったという北村菜穂さんのトレーディング生活をご紹介。これからオンライントレードを始めてみようと思っている人は必見です!

10万円から始めて400万円の利益を出しました!

●プロフィール
北村菜穂さん(28歳・東京都在住)。
ご主人と2歳の娘さんとの3人家族。趣味はパンやお菓子づくりと育児だそう。育児日記をブログで公開中。
●オンライントレードを始めたきっかけは?

株を始めたのは1999年です。最初は電話で売買注文を出していたのですが、当時は仕事をしていたため、なかなか売買のタイミングが合わなくて。

そこで、2002年からオンライントレードに切り替えました。好きな時間に売買注文が出せますし、手数料もリーズナブルなので、とっても快適です。

●どのネット証券を使っていますか?

初めはカブドットコム証券に口座を開設しました。でも、売買する回数が増えるにつれて、さらに手数料の安いところを探し求めるように。いろいろと考えて、イー・トレード証券に乗り換えることにしました。手数料の安さだけでなく、情報量が多いこと、取引の画面が見やすいことも決め手になったかも。

●オンライントレードの資金はいくらぐらいですか?

スタート時点での資金は10万円です。そこから100万円までコツコツ殖やして、それを元手に400万円の利益を出しました。現在の資金は200万円。残りは生活資金としてキープしてあります。

実は今年、主人がMBA留学を考えていて。留学中は2年間無収入になってしまうので、株で稼いだお金が大助かりです。

→次ページでは、北村さんならではの銘柄の選び方を教えていただきます!