プリウスなら10年で400万円もの差が!

カーシェアリングのコストはマイカー所有の半額以下

カーシェアリングのコストはマイカー所有の半額以下

では、実際マイカーを所有した場合と、カーシェアリングを利用する場合に、かかる費用を比べてみましょう。

自動車検査登録情報協会2012年版「わが国の自動車保有動向」によれば、2011年度クルマの平均車齢はおよそ8年、平均使用年数は12年なので、10年間、クルマを所有した場合と、タイムズプラスで借りた場合の試算です。

走行距離は、社団法人日本自動車工業の「乗用車市場動向調査」によると、2011年、年間走行距離が3600キロ以下の人は54%。つまり半数以上の人が月に300キロ、1日10キロのちょい乗りであることがわかります。カーシェアリングを利用すると、マイカー所有に比べてクルマの利用が減ることも調査でわかっていますので、週2回のちょっとしたお出かけに3時間ずつ利用するとしてみます。

車種は、タイムズカープラスにもある、ガソリン代があまりかからないプリウスを選びました。

■10年間クルマを所有
購入費用(諸経費を含む) 263万円
ガソリン代(年間3万円) 30万円
車検(4回) 32万円
その他メンテナンス 21万円
自動車税 33万6000円
自動車保険料 80万円
駐車場(月1万5000円) 180万円
―――――――――――――――
合計 639万6000円

■10年間カーシェアリングを利用(週2回3時間利用)
1回あたり 200円/15分×3時間=2400円
1カ月あたり 2400円×4週=1万9200円
1年あたり 1万9200円×12カ月=23万400円
―――――――――――――――――
合計 230万4000円  

タイムズは、クルマのキーになるカード発行手数料が1500円かかりますが、インターネットでの申し込みや、期間限定で発行手数料無料キャンペーンも実施しています。個人会員は月額料金が1000円かかりますが、1000円の無料利用分がついているので、それを使えば月額料金は実質無料になります。

こうして比べてみると、クルマを所有した場合、カーシェアに比べて約410万円も多くコストがかかります。もし、ローンで買った場合は、金利がかかりますので、さらにコストは増えます。自宅に駐車スペースがあれば、駐車場代はかかりませんが、それでも約230万円の差が出ます。

お得なカーシェアリングにも注意点はある!詳しくは次ページで>>>