あきれた新商品開発

損害保険の不払いは、善悪の問題ではなくあまりにも幼稚すぎます。日本を代表する大手2社の保険会社が、なぜ自社の保険を把握するシステムをもっていないのでしょう?

「特約が複雑すぎて、支払うのを忘れました」

自分たちが商品に特徴をもたせようと作った保険なのに、やはり一体何がやりたいのか本当に分からない、幼稚な事件です。

どうしてこんなことが起こるのでしょう。本当に特約や商品性が複雑すぎてチェックしきれなくて沢山払っていなかったのか、顧客を馬鹿にして、どうせばれないと思ってやったのか、どちらかだと思いますが、どっちにしても愚かすぎます。

最大手の損保会社も業務停止がないことを祈るばかりです。

【無料で保険見直しの「裏情報が読める!】
「保険の見直し」ガイド長島が記事では読めない裏話や、本音について語ります。保険見直しに必要な情報も満載です。
登録は無料です、こちらへどうぞ!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。