Mac OSの使い方/Mac OS 関連情報

Macを買ったらすぐダウンロード

ここでは、特にMacを買ったらすぐにでもダウンロードしてインストールしておきたいソフトウェアを紹介しよう。

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
インターネットを閲覧するための「Safari」、メールソフトの「Mail」、ビデオ会議が可能な「iChat」、音楽制作につかえる「GarageBand」、ビデオ編集ソフトの「iMovie」や「iDVD」および、iPhone/iPod の接続に必要なiTunesQuickTimeなど、初心者から上級者まで幅広く使える多くの実用的なソフトがMacには最初から同梱されている。

しかし、それだけでは十分とはいえない。
特にインターネット上の動画やゲームを満足に閲覧※するためには、いくつか追加でダウンロードが必要だ。

ここでは、特にMacを買ったらすぐにでもダウンロードしてインストールしておきたいソフトウェアを紹介しよう。
※著作権保護(DRM)が付加された動画など、Windowsにしか対応していないサービスなどは今回の記事で紹介するソフトウェアを導入しても利用できないため注意が必要

インターネットを楽しむのに必要なフリーソフト

ネットを満喫するためには、当然Flashなどのソフトウェアが必要だ。最近のMacならFlashはインストール済みだが、より最新のバージョンがダウンロード可能な場合もある。他にもネットを楽しむには必須のソフトは少なくないので、今すぐダウンロードしてインストールしておこう。

Flash Player
  • 説明:おなじみFlashプレイヤー。ニコニコ動画やYouTubeなどの閲覧には必須のソフトだ。
  • ダウンロードURL:http://get.adobe.com/jp/flashplayer/

Shockwave Player
  • 説明:Flashより高機能なバージョン。ブラウザで動作する3Dゲームなどはこちらの形式で配布されることが多い
  • ダウンロードURL:http://get.adobe.com/jp/shockwave/

Real Player
  • 説明:RealMedia ファイルやストリーミングを再生するのに必要なプレイヤー。ポータルサイトもあり、無料で映画なども見ることができる。最新版では、動画を手軽にダウンロードできる機能を持っている。
  • ダウンロードURL:http://www.jp.real.com/downloadRP/Mac.html

Silverlight
  • 説明:GYAOなどが対応を進めている次世代のマルチメディアプレイヤー。将来的にはMacでもGYAOを楽しめるようになる予定だ。
  • ダウンロードURL:http://www.microsoft.com/japan/silverlight/

Flip4Mac
  • 説明:Safariなどのブラウザ上で、Windows Media の動画を再生することができるソフトウェア。ただし、DRMには対応していないため、すべての動画を見ることは出来ない。
  • ダウンロードURL:http://www.microsoft.com/japan/windowsmedia...

Perian
  • 説明:MS-MPEG v1 & v2、MPEG1、MPEG2、FLV、AVI、DIVXほか、数多くの動画がQuickTimeで見られるようになるプラグイン。Safariなどのブラウザで視聴できるほか、iMovieなどで取り込めるファイルとしても使えるようになる。
  • ダウンロードURL:http://perian.org/

DjVu ビューア
  • 説明:DjVu(デジャブ)はJPEGなどよりも画像の圧縮サイズが小さいことから注目されている技術で、これはそれらのファイルを閲覧するためのビューア。アジア歴史資料センターなどで資料を閲覧するのに必要。
  • ダウンロードURL:http://www.celartem.com/

unity web player
  • 説明:Unity開発ツールで作成されたゲームなどをブラウザやDashboard ウィジェットで再生するためのプラグイン。開発ツールから作成できるゲームについては、Mac OSとWindows、WiiやiPhoneにも対応しており、日本語で読める情報は少ないけど、こちらこちら、あとここなんかを見ると興味がわくのではないだろうか?
  • ダウンロードURL:http://unity3d.com/※右下にunity web playerのダウンロードリンクがある。

より多くの動画を楽しむのに必要なソフト

ブラウザで動画が再生できなくてもあきらめずにこちらのソフトを使ってみよう。前述のPerianやFlip4Macを使っても再生できないWMVファイルなども、VLCを使用すると再生できることが多い。

VLC media player
  • 説明: DVDやストリーミングなど、あらゆる動画に対応したソフト。動画形式の変換機能もあるが、やや上級者向けだ。
  • ダウンロードURL:http://www.videolan.org/vlc/

フリーのテキストエディタ

Mac OS Xに付属する標準のテキストエディタは「テキストエディット」というソフトだが、Windowsとファイル交換をすると、うまくテキストの内容が開かなくなってしまうことも多い。Mac用テキストエディタは優秀なものが多いので、バンバン使おう。

mi
  • 説明:古くからMac用として親しまれてきたフリーのエディタ。高性能で動作も軽い。
  • ダウンロードURL:http://www.mimikaki.net/

CotEditor
  • 説明:エンコーディングを変換するときに、うまく変換できない文字を教えてくれるのでとても便利だ。
  • ダウンロードURL:http://sourceforge.jp/projects/coteditor/

TextWrangler
  • 説明:日本語で使うにはフォント設定などを変更してやらなければならず、若干面倒だが、テキストファイル比較機能は秀逸だ。
  • ダウンロードURL:http://www.barebones.com/


更新日:2008年11月10日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    1

    この記事を共有する