毎日のお助けレシピ/料理のABC関連情報

残りごはんで作る ふたりのライスグラタン

ジャーの中で、パサパサになってしまった昨日のご飯をグラタンにしました。一人暮らしや二人暮しの、ご飯がなかなか減らないご家庭にお勧めのレシピです。休日の熱々ブランチふたりぶん。

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
そろそろ新米の季節です。ということは、今食べてる去年のお米が あまりおいしくない時期ってことです。 炊き立てがそうなら、ジャーの中で一晩から丸一日をすごしたご飯はもう......。

今日は、そんなパサパサ残りご飯と、冷蔵庫にある野菜を使って、ライスグラタンを作ります。 お米が中々減らない新婚家庭の、休日に二人で食べるブランチにしてはいかがでしょうか。熱々でどうぞ。

お米から作る簡単リゾット

------------------------------

ライスグラタン



使用した材料 2人分

・ごはん..........230g
・玉ねぎ.......1/4コ
・キャベツ..........1枚
・人参.........少々
・赤黄ピーマン.......少し
・あら引きウインナー .......2本(又はベーコンや鶏肉等を少し)

・バター.......15g
・小麦粉.......大さじ1
・牛乳.......300cc
・スープ(水+固形コンソメ1/3コ).......100cc
・塩コショウ.......少々
・溶けるスライスチーズ.......2枚


作り方

1.野菜を粗みじん切りにする。ウインナーを小口切りにする。


2.鍋にバターを溶かし、ウインナーを炒め、玉ねぎを炒め、その他の野菜を炒める。(全部で3分間程度)

3.小麦粉を加えて1分間炒める。


4.牛乳と水と固形コンソメを入れて煮る。とろりとしてきたらごはんを加えて混ぜ、塩コショウし、ブツブツ沸騰したら火を止める。


5.グラタン皿に盛る。


6.溶けるチーズと、あればイタリアンパセリをふりかけて、オーブントースターで焦げ目が付くまで、5~7分間焼く。

写真では、電子レンジでやわらかくした薩摩芋を輪切りにして、ご飯の上にのせました。じゃが芋も合います。

【米・御飯を使った料理一覧】
【新婚生活】のガイドサイト

更新日:2003年09月17日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    1

    この記事を共有する