毎日のお助けレシピ/料理のABC関連情報

ニラ餅 (韮まんじゅう)の作り方

前回は、イーストで発酵させた生地を使った焼き饅頭を紹介しました。今回は、発酵させないタイプの生地でアンを包んで焼く、エビ入りニラ饅頭です。

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
韮をたっぷり食べて、冷え性克服&ダイエット!
ニラは、その調理のしかたによって効能が変わってくる野菜だそうです。 疲労回復したいなら、細かく切って、10分以内に、ビタミンB1(豚肉など)と混ぜる。 冷え性とダイエットに良いのは、そのまま電子レンジで加熱してから切ること。
ということで、今日は、ニラをたっぷり使って、 冷え性とダイエットに効く料理、『ニラ餅(にらまんじゅう)』を作ります。


ニラ餅



使用した材料 24コ分


・薄力粉........200g
・片栗粉.......40g
・熱湯........200cc
・強力粉(打ち粉用).......適量

あん
・ニラ.......4束(400g)
・豚ひき肉......200g
・むきエビ......正味200g(冷凍むきエビなら320g程度)
・おろしニンニク.......小さじ1
・おろし生姜.......小さじ1/3
・塩........小さじ1
・砂糖........小さじ2
・醤油........小さじ2
・コショウ........少々
・片栗粉........大さじ1
・中華ダシの素(又は旨味調味料).....少々
・ごま油(又はネギ油).....大さじ1


作り方 【調理時間 :40分】

1.ボールに薄力粉と片栗粉をいれて混ぜ、熱湯を注ぐ。

2.箸でかき混ぜ、手でよくこねてまとめ、ラップで包み20分寝かせる。

3.ニラを水洗いして、ポリ袋に入れて電子レンジに2~4分かけ(しんなりするまで)、 ザルにあげて冷まし、5mmに切る。

4.むきエビは面倒でも背ワタを取り除き、半量をまな板の上でぶつ切りにし、包丁でたたく。

5.ボールに挽肉と4.のエビ、塩小さじ1を加え、手でよく混ぜて粘りを出す。

6.残りのエビ、ニラ、ニンニク、生姜、調味料、片栗粉を混ぜ合わせる。

7.生地に強力粉をふりかけて軽く練り、細くのばして24コに切る。

8.切り口に粉をつけて手の平でぎゅっとつぶし、麺棒で丸く伸ばす。

9.アンを皮の真ん中に置き、ひだをつけていく。

10.真ん中で閉じる。

11.フライパンを熱し、油少量とり、口を下にして並べる。

12.水を饅頭の1/3の高さまで入れ、蓋をして強火で蒸し焼きする。

13.水が無くなったら油を少し回し入れて、焼き目をつける。裏も焼く。

14.ラー油、酢醤油で食べる。




関連

・発酵生地で包んだ、ふんわり【焼き饅頭】
・エスニックのサイトより【世界の餃子を探ってみよう!】

更新日:2003年03月08日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    0

    この記事を共有する